古賀志山 2024/7・8月 夏空は遠き思い出につながってる。

スポンサーリンク

宇都宮市の森林公園の奥に鎮座する里山、古賀志山に登り続けてます。
登山なんて本格的な物ではなくて、体力と健康の維持を目的とするウォーキングのような物です。
梅雨たけなわです。だからこそ晴れ間が嬉しい。夏空はあの頃の思い出のままです。

スポンサーリンク

古賀志山 2024/7・8月 夏空は遠き思い出につながってる。

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 2024/7/2 古賀志山246登目 7月つかの間の夏空!
  2. 2024/7/4 古賀志山247登目 猛暑ニモ負ケズ!
  3. 2024/7/6 古賀志山248登目 夏の里山は、やっぱり朝が良い!
  4. 2024/7/8 古賀志山249登目 里山定期通信、異常ありませぬ!
  5. 2024/7/10 古賀志山250登目 里山定期通信、先輩パワーに敬意です!

この時期、暑さ、湿気、虫に悩まさます。
負ける物かと、登り続けよう!

予報では、梅雨らしいグズグズ天気ではなかったか?
思いがけない夏空に心躍ります。

2024/7/2 古賀志山246登目 7月つかの間の夏空!

山頂にて!

山頂から見る青空!
久々です。

視界クリーン!

下界も良く見えます。
気分爽快です。

ここまでの無事を山の神様に感謝です。

恒例の寒暖計チェック!

わずかに20度を上回ってます。

ですが、
この朝は湿気が少なくて過ごし易かったです。

まとめ!

尾根道にも朝の光。

ダム湖にも夏空!

こんな青空の朝ですから、
今日は何か良い事が起きそうな気がしちゃいます。

コメント