北関東・栃木の自然と四季

北関東・栃木の自然と四季

スポンサーリンク
古賀志山 第三期

古賀志山 第103-106登 新年に祈る

北関東・栃木県・宇都宮森林公園の奥に鎮座する里山、古賀志山に登り続けてます。登山と言う程の事もなく、ジョギングかウォーキングのように、健康と体力の維持が目的です。小さな山でも山頂まで登れば達成感はあるし、四季の移ろいも楽しめてます。
古賀志山 第二期

古賀志山99/100/101/102登 新しき時代の為に・・・

北関東・栃木県・宇都宮市の里山、古賀志山に登り続けてます。山を楽しむと言うよりも、ジョギングやウォーキングのように、体力と健康の維持の為に続けてます。続けていると四季の移ろいや環境の変化が目に付いて来ます。100登達成しました。101登目は月。102登目は雪。
古賀志山 第二期

古賀志山93/94/95/96/97/98登 木枯らしが来るまで

栃木県宇都宮市の主峰・古賀志山。とはいえ里山ですけどね。登山口の森林公園から周辺の自然を含めてのハイク・レポートです。90登を越えて、秋は深まり冬将軍も近し。落葉から初霜まで、朝暗いウチから登った晩秋の里山丸かじり!
スポンサーリンク
北関東・栃木の自然と四季

古賀志山 第86/87/88/89/90/91/92登 2021年9月-10月 気が付けば秋だった。

栃木県は宇都宮市、森林公園の奥にある里山、古賀志山に登り続ける。登ると言っても登山という程でもなく、健康と体力維持の為、ウオーキングとして続けています。雨ばかり続いたこの夏から秋台風14も去って、ようやく台風一過秋晴れの日々が! 朝日を浴びる夜明けの里山も良いよー。
古賀志山 第二期

古賀志山 第81/82/83/84/85登 2021年8月 夏の里山。

古賀志山は、栃木県、宇都宮市、森林公園奥の里山です。健康と体力の維持の為、ウオーキング代わりの軽い山歩きを続けています。武漢ウイルス感染爆発5派!何処にも出掛けられない夏。早朝の里山なら、人も少なく密の心配もありません。
古賀志山 第二期

古賀志山 第76/77/78/79/80登 2021年6・7月 !雨に登れば・・・・・

北関東は栃木県、宇都宮市の森林公園の奥。古賀志山という里山に登り続けてます。雨の季節になって来てます。6月の高湿度の登りはバテバテです。 7月も高温高湿でもっとバテバテ。梅雨が終わり、真夏が来ても豪雨の夕立のせいで湿気地獄再来。
古賀志山 第二期

古賀志山 第71/72/73/74/75登 2021年5月 初夏・怒涛の新緑!

健康と体力維持の為、栃木県宇都宮市の森林公園上にある古賀志山に登り続けてます。待望の5月。風薫る5月怒涛の新緑のハズが、天候はグズグズ方面へシフト!? 今回は71登からのお届けです! 5月なのに雨ばかり、水分過剰な山の中を行く。
古賀志山 第二期

古賀志山 第67/68/69/70登 2021年4月 春・・・新しき風は吹くか?

栃木県・宇都宮市森林公園。その奥に鎮座する里山、古賀志山に登り続けています。2021年4月。里山にも春。桜、新緑。春の嵐一過。激しい雨の翌朝!
古賀志山 第二期

古賀志山 第63/64/65/66登 2021年3月 崩れ行く冬型気圧配置。

栃木県宇都宮市の里山、古賀志山に登り続けるだけの記事です。冬型崩れる3月。森林公園、古賀志山にも、あちこち春の息吹が!ストイックな夜明けのハイカー達。春を呼ぶ雨。今にも雨の落ちて来そうな空。春、赤川ダム湖畔は桜が咲きました。
古賀志山 第二期

古賀志山 第57/58/59/60/61/62登 2021年2月 春の息吹ちょっとダケ。

宇都宮市森林公園から古賀志山に登るレポート。2月と言えば、まだ真冬。でも、そこかしこに春の息吹を感じるようになって来ましたよ。異常乾燥に杉花粉、霜柱に梅の花の便り。春は近かったり遠かったりしております。
スポンサーリンク