古賀志山 第86/87/88/89登 2021年9月 気が付けば秋だった。

スポンサーリンク

気が付けば9月です。
雨ばかりで夏らしい日もないまま8月は終わり。
しかし雨の日はまだ続いてます。
やれやれ。

スポンサーリンク

古賀志山 第86/87/88/89登 2021年9月 気が付けば秋だった。

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 2021/9/5 古賀志山 第86登 雨のスキを突いて登る
  2. 2021/9/11 古賀志山 第87登 再び・雨のスキを突いた
  3. 2021/09/19古賀志山88登 ついに秋晴れ来たる
  4. 2021/09/22古賀志山89登 平日御免

秋です。
山歩きには良いシーズンになるハズです。
本当に良いシーズンになって欲しいですよ。

2021/9/5 古賀志山 第86登 雨のスキを突いて登る

暗い森にひとすじの光明

朝日が遅くなったし、
昨夜の雨雲が東の空に残っているし・・・で、
森は暗いです。

雨の日が続いて、森の中は湿気に満ち満ちてます。
登山道もチョロチョロと水が流れてます。

気温が低く風が有るので、
先週までのような高温多湿地獄では無いので、まだ助かります

雲の隙間から太陽の光が!

暗くて湿った森を歩いてきました。
少しは気が滅入る部分だって有る訳ですよ。
でも、このほんの少しの太陽の光で元気UPですよー。

シケた森
 木漏れ日ひとつが
  ハイポーション

しかし、それも束の間。

ほんの100m歩いて尾根道へ出た時点では、
もう太陽は雲にさえぎられてしまってました。

スポンサーリンク

山頂にて!

空は灰色なのに、下界は良く見えてます。

てっきり、今日は眺望はダメかと・・・あきらめ気味で来たので、
ちょっと儲けた気分・・・・・・・・・(^^;

今日も無事登頂出来た事を、山の神様に感謝。

林の向こう。
意外にも、薄っすらと日光連山が見えてます。

降り続いた雨が、
大気中のゴミやほこりを綺麗に洗い流したカモです。

恒例の寒暖計チェック!

16度!
これくらいが山歩きにはベストかな。

って言いますか、山頂は風ピューピューで寒いほどでした。

スポンサーリンク

雨の痕跡

ラスボスの坂の岩場を降りて行きます。

風があるので、存外、地面が乾くのが早いですね。
ドライとまではいかないけど
しっとり・・・くらいにまでは乾いてる。
滑る心配無いのは嬉しい事です。  

尾根道から下の道。

汗で湿ったシャツが寒いス。

沢まで降りてきました。

雨の後の沢は、元気に流れてますね。
水量多し。

来週は、晴れた里山歩けるかなぁ?
ホントもういい加減乾いた道を歩きたい。

コメント