2015/8/9 東北ほぼ縦断ツーリング(4) データ編 with YAMAHA MT-09 TRACER

1泊2日東北ツーリングをデータで総括!
なんて大層な物じゃありません。
YAMAHA MT-09 TRACER
忘れない為の備忘録。
最近、何でも忘れてしまうもので(笑)
次の計画を考える時に、振り返る為の記録。

そんな物ですが、
もしも、何かの参考になれば幸いと思います。

初  稿:2015年8月

<<目 次>>

  1. >東北を代表するワインディングを走る。
  2. 東北ほぼ縦断ツーリング データ編
スポンサーリンク

東北を代表するワインディングを走る。

八幡平・樹海ライン、アスピーテライン。

樹海ラインは、
アスピーテラインの頂上付近から分岐し、岩手側に降りる。
松川温泉より上は、道幅も舗装もキチンとした立派な道。
気分良く走れる、快走ルートでした。

初めての道なので、探り探り走るしか無かったのが、
なんとも、勿体なかった。
YAMAHA MT-09 TRACER
有名な、アスピーテライン。
走った事は無くても、名前くらいは知っているだろうし、
一度は走ってみたいと思っているライダーさんも多いのでは?

35Kmにも及ぶ長いワインディング。
最大標高は、見返峠付近1357m。

岩手側起点から、
標高差897m。距離19.2Km。100m毎に4.6m登る計算。

秋田側起点から、
標高差707m。距離15.9Km。100m毎に4.4m登る計算。

コーナーもアップダウンも、難所と言うような場所は無く、
総じて快走ルートだと感じた。

※:ここに記載のデータは、ネットであちこちから集めて、
自分なりにまとめた、自己満足の為だけの数値です。。
正確性に自信無し。
目安程度とお考え下さい。

気持ち良く流したい感じの道。
今回は、好条件で走れて絶景まで楽しめた。

見返峠付近からの景観。
絶景かな!
YAMAHA MT-09 TRACER
なんともこれは・・・・・言葉にもなりゃしませんよ。

同じく、見返峠付近。
YAMAHA MT-09 TRACER
さあ、この道を走って行こう。

両ラインともに、舗装の状態はまずまず良好。
文句無しに、また走りたいワインディングです。

地図
YAMAHA MT-09 TRACER

栗駒周辺。

実はこのあたり、今までノーマーク。
今回初めて、足を踏み入れたのですが・・・・

R398秋田側、
稲庭より上はなかなかに快適ルートです。
YAMAHA MT-09 TRACER
さらに、地図で周辺を見てみれば、
K310こまち湯ったりロードとか、
R108仙秋サンラインとか、
走ってみたくなる道が、沢山有るではないですか!?

痛恨の走破断念となった、雨の栗駒道路
YAMAHA MT-09 TRACER
この道を越えて、栗駒山荘からR342へと走ってみたかった。

R398、宮城側。
ここは晴れたら絶対快走ルートだと思う。
YAMAHA MT-09 TRACER
是非、良い条件で走ってみたいですね。

南側も、地図で周辺を眺めれば、
鬼首周辺、他3桁国道や県道など
走って見たくなる道が、いろいろ有りますね。

秋田道の通行止めで思いがけなく走って、
雨にも降られたけど、
収穫は大きい。

このあたりで1泊する、
ツーリング企画なども有りだと思う。
先の楽しみが出来た。

蔵王エコーライン

【左折・蔵王エコーライン】のカンバンを見て、
こらえ切れず踏み込んだ道。

ここもまた、有名なワインディングだ。
山形側入り口でちょうど17:00で、
もう夕方なのでガラガラに空いてた。

流石に、名のあるワインディング。
YAMAHA MT-09 TRACER
バイクを走らせる事が、なんて楽しいんだ。

走りでタップリだぁ!
YAMAHA MT-09 TRACER
爽快!

43Kmもある長いワインディング。
存分に楽しめました。

最大標高は、県境付近だろうか? 約1498mくらい?

山形側起点から、
標高差1113m。距離21.9Km。100m毎に5.0m登る計算。

宮城側起点から、
標高差1120m。距離21.1Km。100m毎に5.8m登る計算。

※:ここに記載のデータは、ネットであちこちから集めて、
自分なりにまとめた、自己満足的なものです。
正確性に自信無し。目安程度とお考え下さい。

標高差も距離もタップリあります。
コーナーもアップダウンも、
アスピーテよりもちょいとハードに感じた。

その分、バイクを操る感覚を存分に味わえる。
バンク大好きなライダーには好まれるカモです。

宮城側のほうが、
コーナーもアップダウンもよりハードな感じ。
YAMAHA MT-09 TRACER
山形側のほうが、
ちょっとダケ好きかもしれない・・・・・・・・・・(^^ゞ

残り1/4 宮城側は雨に降られた。
それもかなり強めのヤツ。

それでも満足の、エコーライン。
この日のエコーラインは、
それほどまでに楽しめたのである。

地図
YAMAHA MT-09 TRACER

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク