2018/1/8 キャリア Rally591! 取り付け With YAMAHA WR250R

YAMAHA WR250Rに、キャリアを取り付け。
AMAHA WR250R
オフ車のキャリアと言えば!
考えるまでも無い、
ラフ&ロードのRally591で決まりです。

初  稿:2018年3月

スポンサーリンク

キャリア Rally591! 取り付け With YAMAHA WR250R

<<目  次>>

  1. 正直に失敗を告白するコーナー
  2. 用意したもの
  3. フェーズ1・フェンダー穴あけ!
  4. フェーズ2・キャリア組み付け!
  5. 出来上がりをチェック!
  6. 正直に失敗を告白するコーナー

    正直に白状しますヨ~・・・・・・・・(^^ゞ

    このコーナーは、
    不慣れなオヤジが聞きかじりで、
    メンテやDIYをやって行くと趣旨です。
    当然、いろいろな失敗をやらかします。

    勇気を持って、
    それを隠さず書いて行きます。

    最初にまず説明書を良く読むこと!

    今回も作業のツボは、
    リヤフェンダーに穴を空ける所です。

    とは言っても、
    樹脂製のフェンダーですので、
    大した話でも無いですが、
    ちょっと大きい穴なので、
    道具の調達が必要になりました。
    (自分の場合はです)

    そこで失敗がありました。

    製品の取説には、
    ちゃんと14φの穴を空けろと書いてあるのに、
    11φまでの工具を買ってしまった

    AMAHA WR250R
    原因は単純で、
    道具を調達する前に、
    ちゃんと説明書を読んで無い

    それに尽きます。

    今回分かった事!
    最初に説明書を良く読む事!

    正直な気持ち、
    この程度で良かったです・・・・・・・・・(^^ゞ

    用意したもの

    穴明け用の道具。

    フェンダーに穴を空ける為の道具が必要です。
    それ以外は、ごく普通の工具があれば十分です。
    AMAHA WR250R
    電動ドリルとドリルの刃のセット。

    家にあった物です。
    古くて安物なので、
    パワーも低く充電式ですら無い。
    この程度でも、あれば重宝するもんです。

    今は、充電式の国産メーカー品でも、
    結構手頃な値段になってます。

    位置決めは、やっぱりキリでした。

    キリは、穴の位置決めに使用。
    細いヤツとちょっと太いヤツの2種類使いました。

    穴を広げるテーパーリーマー

    穴を広げる為のテーパーリーマー。
    例の失敗したヤツですね。

    これは、間違って買ったヤツ。
    サイズが小さすぎたヤツね。
    AMAHA WR250R
    でもコレ!
    手動でも使えるし、
    電動ドリルに取り付けて使う事も可能。
    なかなか良い物ではあります。

    段階的に穴を大きくする・・・
    という手順から言えば、
    これも有りだったかもです。
    AMAHA WR250R
    なによりも、
    ガンダム・バルバトスの持っている武器みたいです。
    そこがツボですね。

    こっちが、
    正しいサイズのヤツです。
    AMAHA WR250R
    ただし、電動には対応していません。
    手動でしか使えません。

    バルバトス度は、
    こっちの方が上ですね・・・・・・・・・(^^ゞ
    AMAHA WR250R

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク