2016/7/24 ツーリング最適化(2) with YAMAHA MT-09 TRACER

気が付けば、盆休みまで、3週間を切ってる。
でも、やり残してる事あれこれ・・・・・・・(^^ゞ
YAMAHA MT-09 TRACER
こいつは、ちょいと気合入れて準備を進めないと、
夏休みのツーリングに間に合わなくなってしまう。

2016年7月 初稿
<<目 次>>

  1. ハリケーン製エンジンガード。
  2. デグナー製防水サイドバッグ
  3. タブレット取り付け・・・・あくまでお試しで!
スポンサーリンク

ハリケーン製エンジンガード。

アクシデントが起きても、自走で帰れる確率を上げる。

去年の秋の事。
友人が、バイクで転倒した。

コーナーで浮き砂を踏んでしまって、
ベテランかつ現役バリバリのその男でも、
成す術が無かったとか。
アスファルトの上をバイクが滑って行くという、
なかなかに激しい転倒だったらしい。

後日、バイクを見せてもらうと意外な程被害が少ない。

何故か?
装着していたスライダーが効いたようだ。

この話で、ふたつの事を考えた。
その1.ベテラン&現役バリバリのあの男でも転倒するという事。
     (年間走行距離は、自分の2倍はありそうです)
その2.それでも、自走可能だったという事。

何も起きないと言い切る事は出来ないし、
自走出来るのと自走出来ないのでは、エライ違いだ。

そこで、
ハリケーン製のエンジンガードを取り付けてみました。
ハリケーン製 エンジンガード
幸いな事にTRACERは、パーツはいろいろ選べる状況でした。
スライダーは、デザイン的にあまり好きじゃないし、
いかにもアドベンチャーな、ゴツ過ぎるガードもちょっと・・・・・

で、妥協的ながらコイツに決定。
ハリケーン製なら、
まず信用しても大丈夫だろうし(笑)

こんな感じです。
ハリケーン製 エンジンガード

まあまあ良いかなぁ・・・・・・・(^^ゞ
ハリケーン製 エンジンガード

予備として、12V電源を増設!

12Vシガーソケット ワイズギア製でポン付け

標準でひとつ付いている12V電源です。
そいつを、もひとつ増設。
YAMAHA MT-09 TRACER
ツーリングに携行する電子機器は、
増える事はあっても減りはしない・・・・
とか言いながら、
何故これを増設したのか・・・・自分でも良く分からない。

勢いって事だと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク