2015/5 カメラ車載したら壊れた YAMAHA with MT-09 TRACER

スポンサーリンク

TRACERのハンドルに、コンデジを固定したのですが、
わずか1日で、カメラが破損してしまいました。

今日は、そのあたりの状況と対策のレポートです。

2015年5月 初稿

スポンサーリンク

コンデジの車載・わずか1日の夢だった・・・

機能的にはOKだった!

ツーレポ用の写真を撮るのに、いちいちバイクを停めるのが面倒!
って事で、カメラを固定したのです。

まずまず使える写真が楽に取れて、良かった良かった・・・

・・・と、思いきや!
たった1日のツーリングでダメになりました。

車載カメラの1日天下

何が起きたかと言いますと
このカメラ、三脚穴が樹脂製なんですけど
そこのネジ穴廻りが欠けてしまっています。

たった、1日で!

結構ショック★

ま、締め過ぎでしょうなぁ。
しかし、締めないと、走ってるウチに動いてしまうんです。
最悪、脱落してしまう事だって考えられるでしょ。
ストラップで命綱にしてますけどネ。
やっぱり、
バイクに車載となるとそれなりの力で締めてしまう。

しかし、三脚穴が欠けてしまっては、
もうこのカメラは車載カメラとしては使えない。

対策って?
コレはもう、考えたって仕方無いよね。

抜本的な対策を施しました

はい、コレで・・・・・・・・・・(^^;

で、買って来ました。

ヨ☆バシカメラ行って、
『一番小さくて安くて三脚穴が金属製のヤツ下さい!
』って言ったら
コイツだった。

よ~わかりませんが、canonの新型らしい。

ただし、シリーズ最下位モデル・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

1万円ちょっとだから、ま~い~やと思ったら、
SDカードが、
カメラ本体と大して変わらない値段だった、
ショック!

でも、三脚穴はしっかり金属製。

こいつで、もう一度『車載化』に挑戦だ。
その結果については、
後日改めましてレポートしたいと思います。

コメント