2019/3/17 ツーリングジャケットを洗濯機で洗う for KUSHITANI

ツーリングって、1日中排ガスを浴びる事になります。
なので、ツーリングジャケットって結構汚れます。
でも、簡単には洗濯出来ないと思っていませんか?

洗濯機でツーリングジャケットを洗っちゃいます。
簡単です。
この方法は、クシタニショップの店員さん直伝でありますー!

初 稿:2019年4月 

スポンサーリンク

ツーリングジャケットを洗濯機で洗う for KUSHITANI

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

1.ツーリングジャケットを洗濯機で洗います

2.では、洗濯しましょう♪

3.洗濯したてで、普通に気持ち良い♪

ツーリングジャケットを洗濯機で洗います

洗濯機で洗って、本当に大丈夫なのか?

クシタニさんのナイロン製のツーリングジャケット!

手洗い指定になっております。

ジャケットを購入した時に、
クシタニショップの店員さんから、
洗濯機で洗う方法を教えてもらいました。

今回、その方法で洗いました。

もちろん、何の問題も無く気持ちよく仕上がりました。

この記事のスタンス

ご注意を!
本来、こういった作業を正しく説明出来るのは、
自動車メーカーのサービスマニュアルであり、
パーツメーカーの取扱説明書であると思います。
が、
この記事は、そういった正式資料に準拠していません。

1.筆者が独自で集めた情報。
(雑誌、口コミ、先人の皆さまのブログなど)

2.実際に自分でやってみた結果。

そのふたつから成り立っております。
何かを保証出来るものでは有りません。

正式な資料ではありませんが、
もしも、読んでいただいた皆様の
『やる気スイッチ』を刺激出来たなら、
筆者にとっての幸せであります。

では、洗濯しましょう♪

若干の前処理が必要です

夏物のメッシュジャケットから行きましょう。

まずは、パッド類を抜きます。
↓抜いた状態です。

大き目の洗濯ネットに入れます。
(これはスーツ用のネットです)

それをロール状に巻く。

ちなみに、メッシュジャケットのパッドですが

メッシュジャケットに付いていたパッドです。

何故か、ソフトタイプのパッドが入ってました。

どうせだから、パンツも洗おう

どうせだから、パンツもやろうってんで、
ヒザと尻のパッド外しました。

ヒザのパッドは、
固定用ベルト付きで、単体でも使える本格的な物が入ってました。

パンツも洗濯ネットに入れます。

これで前処理はOKです。

↓飼い主在宅なのに、遊んでもらえなくて

ちょっとたそがれ気味の柴犬。

スポンサーリンク

洗濯したてで、普通に気持ち良い♪

洗濯機で洗って、陰干しします

洗濯ネットに入れたジャケットとパンツを、
洗濯機に入れてスイッチポン!

面倒だ!
そこいら辺にあった別の洗濯物も、
一緒に洗ってしまえ!

洗い上がったら干します。
陰干し指定なので、部屋の中で干します。

余談ですが、
花粉の季節なので、他の衣類も室内干しになっております。

勢いに乗って、3シーズンジャケットも洗います

引き続き、3シーズンジャケットも行きますねー・・・・(^^ゞ

手順は同様。
パッドを抜いて、洗濯ネットに入れるだけです。

こっちのジャケットのパッドは、
ハードタイプの本格的な物が入ってます。

夏用メッシュは、ソフトタイプのパッド!
3シーズンは、ハードタイプのパッド!
この違いは何なのだろうか? 

メッシュの人は、あまり転倒しないとか、
そういう統計でもあるのだろうか?

洗濯したての気持ち良さ!

乾きました。

白い部分が本来の白さに戻った感じあります。
洗濯したての気持ち良さ!
普通の衣類と全く同じです。 

洗って良かった。

そんな事でしたので、
夕方のガレージ飲みも、上機嫌で推移。

ああ、気持ち良い週末ですこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク