バイクのガレージの話 Vol-03 内壁ラッカー塗装 激闘編

大きな作業になりそうで、躊躇していた内壁ラッカー塗装。
覚悟を決めました。
ラッカー塗装! 決行します。
バイク ガレージ
未体験の作業につき、ドキドキわくわくです。

初 稿:2018年1月

<<目 次>>

  1. 2017/12/27 初日は養生で終わってしまった。
  2. 2017/12/28 塗り工程(1度目)
  3. 2017/12/29 塗り工程(2度目)
  4. 2017/12/30 養生外し! 仕上がりは?
  5. まとめ・・・・使用アイテム・費用・自己評価など
スポンサーリンク

2017/12/27 初日は養生で終わってしまった。

塗装始めは、養生始め!

年末の休暇初日です。
朝のうち、古賀志山登山などしていましたので、
作業スタートやや遅めです。

どのみち、朝早い時間は、そこら中霜で凍り付いて、
作業なんて出来ませんから、これで良いのです。

ガレージに入れた物、いっぺん全部出せやぁ~
バイク ガレージ
既にもう、これだけの物がガレージに入ってるぜ。
やれやれだぜ・・・・・・・・・・・

昨日、ホムセンで買いました。
養生テープと養生シート。 
バイク ガレージ
これを使って、養生して行きます。

西側窓を養生。
バイク ガレージ
初めてにしちゃ、上手く出来たかな?
まぁ張り付けるだけですから・・・・・・・・・・・・(^^;
 
次は東側窓を養生。
バイク ガレージ

南側窓も養生。
バイク ガレージ
この後、ちゃんと真ん中の部分も塞ぎましたので、ご心配無く。

段取り八分って言いますからね~
実際に塗る工程よりも、
こういった前作業のほうが重要だったりするんでしょうね。

換気扇も養生。
バイク ガレージ
テープとシートで養生。
これが正しい方法なのかどうか?
根拠は無いが、多分大丈夫だと思う・・・・・・・・・・・(^^; 
そー思わないと話止まっちゃうし・・・・・・・・・・(^^;

照明スイッチと100Vコンセント。
バイク ガレージ
えい、イチイチ面倒だな!
 
換気扇スイッチと100Vコンセント。
バイク ガレージ
2ヶ所の電気関係を養生完了。

まるで創造性の無い手仕事って・・・・・
楽しむ事が難しい・・・・・・スねェ。

上向き下向き・・・作業いろいろ

壁と天井の境界を養生。
バイク ガレージ
ぐるりと、室内1周します。

簡単そうな作業なのですが、
隙間が出来ないようにピッタリに貼るのが、意外に難しくて、
思ったより進まない。

ずっと上を向いた姿勢での作業となります。
なかなか疲れる作業であります。

そして、壁と床の境界。
バイク ガレージ
今度はずっと、しゃがんだ姿勢の作業。
これも疲れるが、天井よりは全然マシ。

買ったばかりの『低作業用スツール』大活躍。

なんだかんだで、もう日が傾きかけてる。
柴犬の零を公園に連れて行く時間だ。

この季節、雨が少ないのは助かるけど、
日が短く朝夕は冷え込み、結果として稼働時間が短い。

そんな訳で、初日は養生だけで終わってしまいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク