秋の台風直前キャンプ Vol-3 だだ茶豆で行こう with 柴犬×2頭

スポンサーリンク

小雨そぼ降る、関川村・大石オートキャンプ場。
秋雨キャンプ、2夜目~最終日まで!

初 稿:2016年9月

スポンサーリンク

2016/9/18 秋の台風直前キャンプ Vol-3 だだ茶豆で行こう with 柴犬×2頭

雨でも焚火が出来る有難さ

引き続き雨のキャンプの様子をお届けします・・・・(^^ゞ

とりあえず、
ビールを舐めながら、焚火を楽しんでおりますが・・・


コメント 00件のコメントが承認待ちです

頃合いですので、
夕食にしますかぁ~・・・・・・・(^^ゞ

今夜のめしは、
昼間寄った、庄内おばこの里で買った食材です。

ひと品目は、たこの唐揚げです。

炭で炙って、ビールのつまみ。
変わった歯応えで、なかなかオツな感じ・・・・・(^^ゞ

庄内産の野菜に舌つづみ

ふた品目は、アスパラガスです。

サッとゆでて、マヨネーズでいただきます。
ゆでたて美味いです。
根っこのほうちょっと筋っぽいかな・・・・・(^^ゞ

野菜をシンプルに食べるのも良いですね。

で、
ここで、だだ茶豆の登場と相成ります。

美味いわコレェ~・・・・・・・・・(^^ゞ
ゆで加減も丁度良かった。

これは、ビールが進む・・・・・・・・(^^ゞ
さすが本場だなぁ~。

手抜きでもキャンプ飯はキャンプ飯!

メインデッシュは、豚肉のグリルです。

塩コショーで焼いて、仕上げにちょっと醤油をたらす。

出来上がりは、こんな感じです。

ブランド豚だかなんだか、わからないけど買った、
これが、なかなか美味かった。

今日は、米関係もあるんだよ・・・・・・(^^ゞ

豚肉と米、最高・・・・・・キャンプっぽく無いけど。
めしって感じです・・・・・・・・(^^ゞ

ふぁ~、今日も、喰った喰った。

以上、食材の調達は庄内おばこの里こまぎ・・・でした。

庄内おばこの里 こまぎ【公式サイト】日帰り温泉 おばこの湯〔山形県鶴岡市=庄内地方〕
庄内おばこの里「こまぎ」は、産直・物産・...

静かな2夜目 まだまだ雨が降る降る

食後のお楽しみです

今日は、デザートまであるんです。
ずんだと小豆のおはぎ。

ずんだが、美味~い。
さすが、だだ茶豆の本場だなぁ~・・・・・・・・

さて、寝る前のパトロール。

静かにね~。

夜の、大石オートキャンプ場。

雪のように見えるのは、
雨粒が、ストロボに反射してるんだね。

2夜目も更けていきます。

夜が明けて、この連休最後の朝です。

キャンプ場周辺を散歩。

やっと雨上がったね。

最終日になると晴れる。キャンプあるある。

二泊三日に旅も終わりぬ!

これでおしまい、あとは帰るだけです

やっと、雨あがったね・・・・・・・・・(^^ゞ

撤収、帰路につきます。

新潟まわりで帰ります。

道すがら、たわら屋があったので、
お昼ごはんを調達しておきましょう。

弁当屋なんですが、
イートインもあって、定食うどんそばラーメンもある。
例えれば、
ほっともっとと富士そばをひとつにしたような感じです。

でも、新潟ですからね、米が美味しいんですよ。
ローカル風情もあって、なかなか良いんですよ。

弁当買ってたら、また雨が降り出した。
やれやれだぜ・・・・・・・(^^ゞ

調達したお弁当は、帰りの道中でいただきました。

なんか高級な弁当。

新潟の米じゃ!

これを、人間ふたりとわんこ2頭でシェア。

ちょっと淋しいので、唐揚げを追加・・・・・・・・(^^ゞ

十分なお昼、
それでいてリーズナブルでした。

2020年追記
この、お弁当のたわら屋さん
残念な事に廃業してしまったようです。
旅行者には助かるお店だったので残念です。

なんか今回は、食べ物話ばかりで恐縮です。
ま、こんな日も有りますって事で・・・・・・・(^^ゞ

2016年の旅とキャンプに戻る
旅とキャンプ TOPへ戻る
サイトのTOPへ戻る

コメント