2019/7/27 金精峠台風接近中 with YAMAHA MT-09 TRACER

スポンサーリンク

金精峠台風接近中 with YAMAHA MT-09 TRACER

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 走り出すなら今しかないなー
  2. ここはもう、別世界です!
  3. 本日の、やっちまった編。

走り出すなら今しかないなー

雨の間隙を縫って行こう!

梅雨が明けずに雨ばかりの7月。
その7月最後の週末。

いい加減に梅雨明けだろー・・・の期待空しく!
台風来襲と相成った次第であります。 

チェーン・スプロケ・エアクリ・プラグと!
夏のツーリングに備えて、
消耗品の交換活動をして来ましたが、
まともな試運転が出来ておりませぬ
なにせ雨ばかりで・・・・・・・・・(^^; 

しかしもう、
躊躇している時間的な余裕は無くなった。

明け方まで降っていた激しい雨がようやく上がって
台風の雨が来るまでに数時間の猶予が有りそう。 

そうだ、行くなら今しかない
天気予報で、降ってない地方を探した。
結果!
日光方面へ向かいます

青空は希望だ!

日光宇都宮道路です。
路面は、
ほぼウエット時々ドライってとこです。

雲の隙間に見える青空!
それがぼくの希望です。

出がけに、エンジンの始動に手こずりました。
10分程の充電で復帰・・・バッテリーもうダメだな!

希望(青空)がだんだんと増えて来たので、
これはイケるのでは・・・・なんて、
図に乗ってガソリンを給油!

が、イロハ上りは痛恨のヘビーウェット
楽しめるハズもありません。
試運転にもなりません。

ここはもう、別世界です!

奥日光は、真夏の楽園!

台風が、南から暖かく湿気を含んだ風を呼び込み
不快この上無い気候になってます。
それは、下界のお話です。

イロハの上に出れば、
そこは日本最古の避暑地のひとつ
真夏の楽園です。

こんな日でも、涼しくさわやかです。

中禅寺湖の湖畔を行きます。

戦場ヶ原です。

青空は見えますが、
雲の状況はやはり、
台風の接近を感じさせるものがあります。

こんな天気なので、
道路はガラガラです。 

かと言って、流れは決して早く無いのが、
昨今の交通事情ですね。

木漏れ日

一瞬だけの真夏。
そんな感じ。

金精峠にて

金精峠からの眺め。

男体山に湯の湖が見える。
悪く無い景色。

見上げれば、
青い空。
白い雲。

ふぅって感じ。
まぁ、こんな所かな?

イロハ下りは、
日当たり良い場所はドライ
そうで無い所はウェット
その比率は、半々程度ですかね?

試運転になったようなならないような。

帰り道にバイク屋さんに寄って、
ダメになったバッテリーを注文しよう。
それならついでにオイル交換もやってしまおうh2。 

夏休みツーリングの準備を完了させるには、もはやそんな手順しか無い。

本日の、やっちまった編。

昼飯・・・やっちまったぜ!

昼はラーメンにしたんですが、

お得なセットとかいう物があったので、
それ。

餃子3個付いて来ました。

さらに、

チャーシュー丼です。

もはや、
こういうセットを許容出来る年齢ではない。
そういう事実を突きつけられる事態と相成った次第です。
完食は出来ましたが、
はち切れそうです・・・・・・・・(^^; 

まとめ!

夕方!
柴犬の零と公園に散歩。

いつもの休日の終わり方ですね。

この翌日に、バッテリーの交換も済んで、
夏休みのツーリングの準備は、
ほぼほぼ完了となりました。
(バイクに関しては)

ってゆーかこの記事、肝心のバイクの写真が1枚も無いスねー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク