2019/8/4 爽快!清流・里山ツーリング with YAMAHA WR250R

長い梅雨と激しすぎる夕立!
そのせいで感じるさわやかさもある。

長い梅雨は明けたけど、
例によってバイクに乗る時間が無い!
せっかくの日曜日!
なんとか午前中時間を作ったよ!
さぁ走りに行こう!

初 稿:2019年8月

スポンサーリンク

清流・プチ峠・夏の朝ツーリング with YAMAHA WR250R

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 遅れてきた夏の息吹!
  2. 陽が高くなった、これも夏の風景!

遅れてきた夏の息吹!

水多く綺麗で、川は活き活き!

久々登場の、YAMAHA WR250Rを駆って、
大芦川に沿って標高を上げて行こう。

長かった梅雨!
連日の激しすぎる夕立!
なかなか夏本番って感じにならなかった。

ようやくカーンと晴れた
川の中には、川遊びの人!

川は水量豊富で水も綺麗です。
とても気分が良いです。

雨が多かったからこそ味わえる、
そういうさわやかさもあるんですね!

古峰ヶ原神社 大鳥居下。

夏の晴れた日なら、
この辺は、いつでも気分良いです。

今年は特に雨が多かったせいで、
森は、湿気を含んで活き活き!
川は、水量と綺麗さが3段増し!
すこぶる爽快です。

ここは、
古峰ヶ原神社の大鳥居下の橋の上です。

いつの間にやら、川遊びの名所になっちゃって、
川沿いの狭い道に路駐するクルマが多くて、
走りにくいったら無いです。

でも、
それは見なかった事にしよう。
せっかく爽快な気分になったんだし・・・・・・・・(^^; 

 夏の里山風景

山、降りてきました。

この辺はですねー。
ただの田舎です。

でもね、
子供の頃の夏休みを思い出しちゃうような、
そんな風景なんです。

だから、
夏の間に、一回は訪れたい場所なんです。

時計を見れば、
あと30分程余裕があります。

もう1本行ってみましょう。

陽が高くなった、これも夏の風景!

南摩の新道、新峠、新トンネル

地元でもマイナーな、ローカル峠を行きます。

頂上を過ぎた後、
この峠で初めての対向車とすれ違いました。

それがなんと『スーパー7』
カッコ良いなぁー・・・・・・・・・・(^^;

写真撮るヒマも無かったのが惜しかった。 

南摩の新道を駆け上がります。

短い距離で、なかなかの高度に達します。

下に見える場所は、
やがては、ダムに沈むのでしょうか?

この辺で時間いっぱいです。
昼メシ食って戻りましょう。

帰ったら、盛沢山の用事が待ってる事でしょう。  

昼めし・デザート・・・・・・・まとめ

何を食べるか迷った挙句。
爆弾ハンバーグにしました。

↓テーブルで行われる、爆弾ハンバークの仕上げ作業です。

ちゃんと、許可を得て撮ってますよー。

↓完成形です

久々で、満足しました。
挽いたステーキ堪能しました。

そして、
デザートは夏の風物詩!
かき氷を奢っちゃいました。

シロップは、少しづつかけるように・・・・・
と、言われましたので、
その通りにしています。 

走行距離は、103.8KmKm。

消費ガソリンは3.38L(満タン法)
あれっ!?
30Km/Lを超えている!?

PowerBOX装着で燃費向上って話は、
あちこちで耳にしますが!
まさか本当~・・・・・・・・・(^^; 

もうちょっと調査続けます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク