ハイエース トランポ Story’s(5) 2014春 新設・わんこラウンジシート

どういう訳か、
わんこは最前列のシートが好きなんだよなぁ
走行中でも最前列に行きたがるのだが、
それはいろいろと支障があるんです。

それはそれとして、
長時間のドライブは、わんこには負担ではあるので、
多少なりとも、快適性を向上してあげたいと言う気持ちもある。

そこで目を付けたのが、このスペース。

運転席と助手席の間にあるスペース。
コンソールなど付いているが、ハイエースのワイドボディだと、
結構広い空間が有るんですね。

この空間を使って、快適な『わんこラウンジシート』を作ってみよう♪
って事になった次第であります。

2014年4月 初稿

スポンサーリンク

今回も・・・・・お手軽に進めます・・・・・・・・・(^^ゞ

標準で付いているコンソール。

まずは、コイツを外します。

こんな感じになりました。

ここに、土台を作るのです。

手頃な板でも張れば良いでしょう。
コンソールを固定していたネジの穴を使えば、
固定も簡単に出来そうです。
しかし、平面では無く結構凸凹してる、そこをどうしようかな?
なんて考えていたのですが・・・・・

今回は時間も無いので、市販のパーツを取り付けてしまいました。

こんな単純なテーブルでも、結構良いお値段。
自分でなんとか出来なかった事が口惜しいなぁ。


ちなみにこのテーブル、凸凹にどう対処していたかというと、
凸凹の長さに合わせてカットしたパイプをスペーサーにしておりました。

このテーブルの上に、これまた市販のドライブボックスを置いて、
ブレーキを掛けてもずれないように、
小さな万力と100円ショップの本立てで押さえを付ければ、ハイ完成。

なんだか、お手軽過ぎだなぁ~

それでは試乗してみましょうか。

静→『どれどれ、ちょっと乗ってあげるわ』

静→『ふ~ん、まぁまぁね』

『悪くは無いわね』

零→『お~い、俺にもちょっと座らせてくれ』

零→『おぉっ、ご機嫌じゃないか~!』

『ジェットコースターの一番前みたいだ。最高じゃん。』

これで、長距離ドライブも楽しくなるよねェ♪

とかなんとか言いながら・・・・・

秒殺で寝落ちしてしまうのであるのだが・・・・・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク