2017/5/7 林道・走ったコケた痛かった with YAMAHA TTR125LWE

小中新地林道と栗原川林道に行きたいと思います。

春来たり、行くぞ林道、山超えて・・・・(^^ゞ
YAMAHA TTR125LWE
初めに教訓から入って行きたいと思います。
 1.基本が一番、どんな時でも気を抜くな。
 2.胸ポケット、固いもの入れるべからず。
 3.最後の頼みは、プロテクター。

やっぱりトホホだったんですねェ・・・・・・・(^^ゞ

初  稿:2017年5月

<<目 次>>

  1. ダート道までがひと苦労!
  2. 小中新地林道
  3. 栗原川林道
  4. 転倒の顛末
  5. 明日があるサ・・・・・・・(^^ゞ
スポンサーリンク

ダート道までがひと苦労!

早朝の峠越え

小中新地林道の入り口は、
R122草木ダムのちょい先にあります。

最短コースは、粕尾峠→足尾を越えて行くルート。
先日の早朝ツーリングの逆ルートになります。

まぁそんな訳で、いつもの田舎道からスタートです。
YAMAHA TTR125LWE

古峰ヶ原神社を過ぎて、粕尾峠を越える。

しかし、
オフ車なら粕尾峠をショートカット可能・・・・・・・・・(^^ゞ
YAMAHA TTR125LWE
ショートカットルートは、
少しですが、ダート道の部分が有ります。
準備運動に丁度良い感じです。

ここは、春先に雪遊びした道であります・・・・・・・・(^^ゞ
さすがに雪は消えております。

R122に入り、足尾、草木ダムを越えて南下。

※重要※ 地元スタンドの情報!

林道に入る前に、ガソリンスタンドで給油。

ここで、貴重な情報をゲット!
 1.小中新地林道への道は、崩落により通行止め。
 2.迂回路有り、入り口は少し足尾側に戻る。
地元スタンドの情報、有り難いです。

一応、当初想定のルートを進んでみると・・・・・
YAMAHA TTR125LWE
※バイクも歩行者も通行できません!

うわー
わざわざ赤の太文字で書いてある・・・・・・(^^ゞ
これはもう、どうにもなりませぬ。
迂回路へ向かいます。

迂回路は、舗装路なれど!そこそこ楽しかった!

一度R122へ出て足尾側へ戻って、
迂回路である小中西山林道へ入ります。

小中西山林道は、全線舗装林道です。
YAMAHA TTR125LWE
全線舗装でも、林道だから、
道幅は狭いし、キツいコーナーも多いです。

だが、舗装の状態は、粕尾峠・足尾側よりずっと良好。
重量車で走っても楽しく無いと思うけど、
オフ車ならなかなか快適。
ロードでも、軽量な小排気量車なら結構楽しいと思う。

ここが、小中西山林道の頂上です
YAMAHA TTR125LWE
登山口になっていて、小さな東屋などがあります。
しばし休憩をいただきました。

若干の眺望も有ります。
YAMAHA TTR125LWE
本日唯一の眺望ポイントとなります。

ここからは下りになります。
YAMAHA TTR125LWE
つづら折りの道が続きます。
登り同様、オフ車や小排気量車なら楽しそうな道です。

そしてようやく、
小中新地林道との合流地点へたどり着く訳です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク