2017/10/28 台風直前 粕尾峠は地獄 with YAMAHA WR250R

先週の日曜日は、台風21号が日本縦断して乗れず!
明日の日曜日は、台風22号が本州を舐めるようにかすってく!
その影響で、午後から雨になる模様。

って事は、
この週末で乗れるのは今日の午前中だけだっ!

ならば、グズグズしているヒマは無い。
サッサとバイクに乗って出かけるしかないじゃん。

そういう事になりました・・・・・・・・・(^^ゞ

初 稿:2017年10月

スポンサーリンク

台風直前 粕尾峠は地獄 with YAMAHA WR250R

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 悪条件覚悟で、峠を登るんですよ
  2. こっから先は、もっともっとDeep!

悪条件覚悟で、峠を登るんですよ

近場酷道を目指そう・・・・・・(^^ゞ

天気予報では、雨は午後に入ってからのようだが、
実際に、空模様から受ける印象では、
いつ雨が落ちて来ても全然おかしく無い

これはもう、近場で遊ぶしかないです。

考える時間も勿体ない、とにかく走り出そーぜー・・・・・・・・・・(^^ゞ
しょーがねーなぁ、粕尾峠でも行くかねェ・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

粟野の町からK15を、足尾方面へと進む、

でも、ちょっとは考えるべきだった

普段でも難所の粕尾峠である。
長雨や台風の影響で、どんな状況になってるか!?
それをちょっとは考えるべきだった

粕尾峠 粟野側の状況です・・・・・・(^^ゞ

足尾側と比べると、比較的路面状況の良い粟野側ですが、
この日は、ちょっと様子が違ってました。

あまり路面状況が良く無いなぁと思いつつ登っていく。

写真無いんですが、
ある地点から急に、路面を土砂が覆うようになる。
いくら粕尾峠でも、こんな状況は普通は無い。

あーそーか、長雨+台風で土砂が流れ出してるんだ。

土砂に落ち葉が相まって、なかなか走り難いですなぁ・・・・・・・(^^ゞ

そうこう言ってるウチに、工事で片側通行。
どうやら、小規模な崩落があったようで、
道路から土砂を取り除く作業をしてるようです。

そんな場所が2ヵ所有りました。
まぁ、これじゃ路面状況など良い訳が無いですね。

上の方は、紅葉してますねー・・・・・・・・・・(^^ゞ

曇ってるうえに木立の中なので、光が足りません。

写真の色の出が良く無いです。

紅葉のほうは、
十分色が付く前に、葉が落ち始めてしまってる様です。

雨風が厳しんでしょうね。
この秋は・・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

そして、粕尾峠足尾の状況ですが・・・・・・・・(^^ゞ

峠を越えて、足尾側へと差し掛かります。

地獄です。
この場所、路面は完全に土砂が覆ってます

道路の上を、川になって水が流れてる。

ライディグを楽しむなど不可能・・・・・・・・・・(^^ゞ
こんな路面をバイクで走っても、少しも楽しく無い
走れば、帰宅後の洗車も決定ですね。

軽いオフ車でまだ良かったです。
こんな状況、大型の重量車だったらどんなにツラい事でしょう。

なんて思ってたら、
前をR1200GSが走ってます
しかし、この条件で1200ccの重量級って事を考えると、
なかなか良いペースで走っております。

BMW R1200GSというバイクが凄いのか?
それとも、乗り手が素晴らしいのか?
多分両方なんでしょうね・・・・・・・・・・(^^ゞ

条件悪い場所は、スタンディングで走ったりして、
何かの心得のあるライダーさんのようですね。

これに懲りずに、また栃木までツーリングに来て下さいね。

足尾側は、峠のふもとまで紅葉してます。

すでに晩秋って感じですね。

心なしか、ちょっと寒いス・・・・・・・・・(^^ゞ

粕尾峠。

今週末の台風22号で、さらに状況は悪化しそうです。
落ち葉の量も増えることと思います。
その辺の状況を考えると、
今シーズンはもう粕尾峠には行っても楽しめそうも無いです。

ちょっと早いですが、
ーリングルートとしての粕尾峠の2017シーズンは終了
そんな感じでした・・・・・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク