プーチ製スクリーン付けた for YAMAHA MT-09SP

スポンサーリンク

MT-09SPのツーリング性能向上。
ウィンドウプロテクション効果を願って、
プーチ製スクリーンを取り付けました。

初 稿:2020年9月

スポンサーリンク

2020/9/12 プーチ製スクリーン付けた for YAMAHA MT-09SP

事前調査では、ほとんどポン付けらしい!
やってみたら、本当にポン付けでした。

カッコよりも実益のハズなのにカッコも気になる!

ネットで選んだ結果これに決定!

ツーリング性能の向上が目的!
それは本当の事ですけど、やはり見た目も無視出来ない。
一番目立つ位置に付ける物ですのでねェ。

性能と見た目のバランスを考えて、
ちょっと値が張るんですがプーツ製に決めました。

構造は至ってシンプル!
本体と取り付けステーだけです。

使用部材はこちらです。

 

作業手順・工具

ここに取り付けます。

工具?
ほぼ6角レンチくらいしか使わないと思います。
その他、ドライバーやプライヤなど普通の工具があれば全く問題無し。 

取説です。

この取説!
日本語が全く書いてありません。
それでも作業に支障はありませんけどねー  

要するに、ほぼポン付けだからです。

そんな訳なで、作業手順の説明も無しです。

装着後、こんな感じになりました

自分では、結構良い感じだと思いますよー

ノーマル状態は、メガネをかけたインチキ外人みたいでしたが、
プーチ装着でチョイ悪感が出てグーだと思います。
ナイスです。

スクリーンの黒とハンドルガードの黄色のコントラストも良いと思います。

内側からはこんな感じ。

スクリーンが黒過ぎて、向こう側が何も見えません。
実害は無いのですが、
気になる人は、クリアーとか中間色の物も有るので、
そちらを選べば良いと思います。

実走行テスト

高速中心で600Km弱走ったよ!

東北道を往来して来ました。
高速中心で600Km弱走ったよ!

まぁ、単なるツーリングですけど・・・・・・・・・・(^^; 

気になるウィインドウ・プロテクション効果ですね。
意外にちゃんとしたモンですよ。
しっかり体感出来る効果がありました。

特に、胸からアゴのあたりへの風のあたりは大分軽減されます。

ヘルメットへの風当たりまでは完全にはガード出来ず。
自分のヘルメットはバイザー付きのせいでもあるのですが、
高速道路走行中頭を横に向けると若干風に持って行かれる感じがありました。
その辺は、生粋のツーリングバイクであるTRACERには及ばない部分ですかね。

とは言え、常識的な速度で高速道路を走るぶんには、十分なウィンドウ・プロテクションが有ると思います。

そしてやっぱりカッコ良い!

横顔も良いでしょー・・・・・・・・・・・(^^;

自分、ちょっと自己満足気味な心境。

取付簡単。
カッコ良くて!
ツーリング性能も向上!

今回は、満足な結果でした。

YAMAHA MT-09SP TOPへ戻る
バイクとツーリング TOPへ戻る
サイトのTOPへ戻る

コメント