ハイエース トランポ Story’s(7) 2017年末 復活! 換気扇(国産)

初代ハイエース・トランポです。
この間、ドナドナで別れたヤツです。

キャンプ場シーン。
だいたいこんな感じの写真が多いのですが、
ハイエース・トランポ
では!
この裏側は、どうなっていたのでしょうか!?

初 稿:2018年1月

スポンサーリンク

ハイエース・トランポの裏側!?

黄色い楕円で囲まれた部分です

こっち側は裏側なもんで、写真も非常に少ないのです。
この写真も、無理やり引き伸ばされた物です。

黄色の楕円で囲まれた部分に注目して下さい。
ハイエース・トランポ
ダクト状の物が有りますよね。
今回は、このダクト状の物の話です。

もちろん、こんな突起物を装着したまま公道は走れません。
キャンプ場でのみ使われた物です。
そのような使い方でありますので、
簡単に脱着出来るように工夫してありました。

作った時は、
夢と希望があふれていた、
楽しかったですねー・・・・・・・・・・・(^^ゞ

ハイエース無き後、取り外されて、
家に残っておりました。
ハイエース・トランポ

サイドビュー!
ハイエース・トランポ
ダクト+木枠(手製)+本体の3階層構造です。

正面側です。
ハイエース・トランポ
これは・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

言わずと知れた換気扇ですね・・・・・・・・・・(^^ゞ

現役時代はスゴかった?・・・・・・・・・・(^^ゞ

ハイエース車内のショット!
ハイエース・トランポ
こんな感じで使われていました。
※写真中央は炊飯用の土鍋です・・・・・・・・・・(^^ゞ

ハードウェアとしては、普通の家庭用の換気扇ですので、
ハイエースのスーパーロングと言えども、
十二分に性能に余裕があって、
強力な換気性能を発揮しておりました。

ちなみに、この炊飯用の土鍋。
なかなかに、美味い飯が炊けます。
ハイエース・トランポ
この日も、絶好調でした・・・・・・・・・・(^^ゞ

2017/12/30 話はリアルタイムに戻る

この換気扇にも、第二の人生を用意せねばなりますまい。

ダクト部分を外します。
ハイエース・トランポ

次は、木枠を外します。
ハイエース・トランポ

そして、くだんの換気扇は、

廊下の突き当たり。
洗面台の横。

小さな窓に、装着されました。
ハイエース・トランポ
まだまだ、立派に現役で行けます。

この第二の人生!
悪く無いでしょ・・・・・・・・・・(^^ゞ
なんだか、自分も肩の荷が降りた!

あーこの木枠。
ハイエース・トランポ
ちょっと現状、どうにも使い道が無いなぁ・・・

でも、ほんの一部でも、
なんとか現役を続けられないかなぁ~?

ガレージの棚に作り替えるとかね!

まぁ、すぐには無理だけど、
おいおい考えてみますねー・・・・・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク