2018/3/18 床+ベッド オグショー製キット取り付け with ハイエース200系5型

今回は、トランポのキモである、
床張りとベッド取り付けの話です。

いろいろ悩んだんですけど、
オグショー製のキットを採用する事にしました。
ハイエース・トランポ 200系5型
わずか1日で作業完了でした!
さすがキットです。

初 稿:2018年9月
<<目 次>>

  1. 床張り・ベッド取り付けは、トランポ化の最重要工程です
  2. 2列目シート下・床張り・スライドレール取付作業
  3. 荷室・床張り+ベッド取り付け
スポンサーリンク

床張り・ベッド取り付けは、トランポ化の最重要工程です

本日の作業目録・部材

主要な部材としては、グショー製の
床張りキット・シートレール・ベッドキットの3点です。

オグショー・ハイエース床張りキット
2列目シートの床パーツと荷室の床パーツが
ひとつのキットになったものです。

ESフロアパネル・F&R全面キット
http://www.ogushow.jp/shopdetail/000000002112/

オグショー・ハイエース・2列目シート用スライドレール
2列目シートの前後スライド量を
増やすパーツです。

これを付ける事で、
2列目シートを畳まずにバイクが積載可能!
らしいです。

ESスライドレール
http://www.ogushow.jp/shopdetail/000000002281/

オグショー・ハイエース・ベッドキット
左右跳ね上げ式のベッドです。

ESフリップベッド
http://www.ogushow.jp/shopdetail/000000002748/
最もトランポらしい形式かと思います。

キットを使う意味

上記3点! すごく高額なパーツです。
自分の経済力では、ほとんど暴挙です。

どうしようか随分悩んだのですが、
(1).安定した品質。
(2).作業時間の短縮。

そして、シートカバーの件で、
10年ぶりにオグショーさんとのやり取りが発生し、
初代トランポを造った当時の事を思いだした。
自分の中で、オグショーさん再認識!

確かに、価格は絶対値としては高価だが、
床やベッドなど、トランポの基礎になるものは、
しっかりした物にしたい。

ならば、
オグショー製で間違い無いと思った次第です。

これが、高額なパーツです。

部材です。
ハイエース・トランポ 200系5型
シートカバーの記事で、
浜松のオグショーさんを訪問した時に、
これらも一緒に受け取って来ました。
↓その時の記事です。
https://strawberry-julep.jp/archives/5611

それ以外で使った物は、
床板の裏側に断熱材として貼った銀マット。
その為の両面テープくらいです。

特殊な工具は特に何も必要無いです。
スパナ・定規・カッター・ハサミくらいでした。
さすがキットです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク