2013北海道旅日記 データ編(1) 走行距離と天候

走行距離は、
毎日走行終了後のODOメーターを記録。

天候は、晴れとか雨の体感を記録。

気温については、
基本的に天気予報の数値を基にしましたが、

記録が不十分で記憶頼みの部分も有り、
また、印象に左右されている面も有りです。
正確性には疑問符が付く部分も有ります。
参考程度にご覧下さい。

初  稿:2013年7月

スポンサーリンク

日々の走行距離と天候一覧表。

天候に関しては、苦戦続きだった。

 日付  走行距離 走行区間  天候(参考)
 6/15  89Km  自宅→大洗FT  曇り→晴れ。 30℃
 6/16  223Km  苫小牧FT→旭川  霧・曇り→晴れ。16~22℃
 6/17  274Km  旭川~稚内・礼文島内  曇り→雨、20℃以下
 6/18  80Km  礼文島内  雨→曇り雨、15℃
 6/19  338Km  礼文島・稚内→能取湖  霧→土砂降り、12~15℃
 6/20  249Km  網走・弟子屈・野付  雨・曇・晴、15℃前後
 6/21  271Km  羅臼・弟子屈・標茶  曇→時々雨、15℃前後
 6/22  300Km  釧路湿原→根室  曇り→晴、15~20℃
 6/23  454Km  根室・釧路・帯広  霧→快晴、15~25℃
 6/24  354Km  日高・帯広・富良野・札幌  晴雨晴曇、20~25℃
 6/25  364Km  札幌・神威岬・苫小牧FT  曇り→晴、20~27℃
 6/26  97Km  大洗FT→自宅  土砂降り、28℃
 合計  3075Km

★1・走行距離について

平均は、1日300Km弱でした。

道内10日ですから、
1日平均にすると、300Km弱になります。

多少観光しつつ回ると、
これくらいの距離になってしまうと思います。
まずまず、良いバランスだったなと思います、

いやしかし、
ガッツリ走りたい人には、物足らない距離で、
のんびり旅をしたい人には、多すぎる距離とも言える訳で、
そう言われりゃ、
中途半端なペースとも言えるカモです。

無理しなくて良いと思います。

多いか少ないかなんて、
人にもよっても旅の趣旨によっても違うでしょ。
どの程度が適切かなんて、
大きなお世話なのであるが。

ただ、
連日走っていれば、疲れが累積してきます。
普段なら無理でもなんでも無い事でも、
疲れてる時は違うでしょう。
道内1週間を超えるような旅なら、
この程度の距離に抑えておいたほうが無難でしょう。
(もちろん『剛の者』は沢山おられるのでしょうが・・・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク