2015/7/12 ローダウンやめた with YAMAHA MT-09 TRACER

いろいろあって、前から考えていた!
『ローダウン戻し』を実行に移したのであります。
YAMAHA MT-09 TRACER
さてその顛末です。

2015年7月 初稿

<<目 次>>

  1. 2015/6/7 えっ!バイクの下にオイル溜まり? with MT-09 TRACER
  2. 2015/7/12 ローダウンやめた with YAMAHA MT-09 TRACER
スポンサーリンク

2015/6/7 えっ!バイクの下にオイル溜まり?

バイクの下に、大きなオイル溜まり的な物?

自分のバイクの下に、大きなオイル溜まり的な物を発見した時、
何を思い、どのように考えますか?

自分の場合は、
『これは水だ、さっき洗車したから、
どっからか水が出たのだろう。』
と思いました・・・・・・・
いや無理やり、そう思う事にした。

しかし、
バイクの下の『水溜り』にちょんと指先でふれただけで、
その思いは、水泡に帰したのでありました。

オイルじゃん、コレ・・・・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

楽しいツーリングだったが、ただでは終われなかった・・・のだ。

ツーリングも楽しかったし、
帰りにバイク屋さんに寄ったら、
思いがけずに、
社長さん自ら洗車してくれたりして・・・・・・・・・・・(^^ゞ
一杯やった訳じゃ無いけど、良い気分で帰宅しました。

家に入る為に歩道を横切った、まさにその時!
『ガズっ!』 何かこすったゾ
その時は、『センスタでもやったかな?』
なんて、気にもかけなかった。
いつも通りに、バイク置き場に停めた訳ですよ。

およそ、2時間経過。
もうエンジン冷えた頃だから、バイクにシート掛けようか。
なんて感じで、バイク置き場に行った訳ですね。

で、冒頭のような事態が発生しておりました。

ドレンボルト付近が欠けています。
YAMAHA MT-09 TRACER
ポタリポタリとオイルが落ちてます。
取りあえず、ダンボール箱とゴミ袋で、即席のオイル受けを作成。
YAMAHA MT-09 TRACER
今出来る事はやりました。

修理は素晴らしく迅速だったけど・・・・・・・

翌日の月曜日は、バイク屋さん定休日なので、
火曜日に引き上げてもらいました。

1日後の水曜日、なんと修理完了の連絡が!
なんと、1日で修理完了。
オイルパンとガスケットの交換でした。
作業はともかく、部品取るだけで、
何日か、かかるものかと思っておりました。
驚くほどの早業です。
バイク屋さんの仕事ぶりに素直に拍手(パチパチパチ)

それは、良かったのですが・・・・・・・

家の前の歩道で、こんな事になったって事が問題です。
SSのCBR954RRですら、こんな事1度もなかったのに、
アルプスローダーのTRACERがこれで良いのだろうか!?

自分の不注意である事は、もちろん分かったおりますが!
やはりコレって、
ローダウン化が原因のひとつになってるって事は無いのか?

実は、普通に走っていても、
ほんの僅かなギャップで、センスタ摺ったり、
そんな寝かせて無い(寝かせられない)のにステップ摺ったり。

そんな事が増えたはいたんですよね~
やっぱ、バイクって無闇にいじるモンじゃないのか?

う~む・・・・・・である。
場合によっては、ローダウンを元に戻す事もアリか?

そんな風に、思えるんですけど。
ど~なんでしょ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク