ぴょんぴょん舎・湯夢湯夢の湯 2013GW 北東北キャンプ旅(1)

スポンサーリンク

記録的に暖かい3月、記録的に寒い4月。
すわっとばかりにスタートを切った。
今年のGW北東北の旅。

GWに突入後も、
反則的に強力な寒波が日本列島全域に居座り、
雨が断続的に降り、
風は冬のように冷たい。
こんなに寒いGWって有りなの?

北関東ですら寒いのに、
北東北って、いったいどんな状況なんでしょ?
風雲急をつげる中、ハイエーストランポは、
『北欧の杜公園』のオートキャンプ場を目指すのだった。

初 稿:2013年5月

スポンサーリンク

ぴょんぴょん舎・湯夢湯夢の湯 2013GW 北東北キャンプ旅(1)

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

  1. 寒風突き抜け、東北道を北上!
  2. 焼肉・ビール・ユッケジャン・冷麺 盛岡
  3. 秋田にて 温泉・公園・キャンプ

寒風突き抜け、東北道を北上!

旅の概説!

今年のGWは、カレンダー的には最高!
4/30(火)に休みを取れば10連休。
さらに4/26(金)を休んで、11連休を実現!
前半は北東北キャンプ旅行。
後半は地元でバイクで遊ぼうなんて計画。

まずは、北東北キャンプ旅行だ!
4/26朝。
1日フライングスタートして、
北へ向けてハイエーストランポを発進させた。

高速料金平日割を限りなく有効に使う挑戦!

慣れた道である東北道を、北へ向かいます。
最初の目標は、ぴょんぴょん舎の冷麺!

まずは、盛岡を目指します。

平日なので空いている・・・・・・のは良いのだが、
休日割引50%が適用されない。
平日割引は30%、ただし100kmまで!
最初の100kmぶんだけ30%割引になるって訳です。
セコくて貧乏なワシら一家は、
100kmごとに高速を降りETCカードを交換する事で、
平日割引を最大限に活かす作戦に出た!

こんなアホな作戦に出られるのも、
大型連休で時間に余裕が有るおかげ!
大型連休に感謝♪

ちなみに以下のような結果になりました。

 ルート  通常料金  割引料金  割引金額
 SEC1.鹿沼IC→矢吹IC  2600円  1800円  -800円
 SEC2.須賀川IC→国見IC  2150円  1500円  -650円
 SEC3.国見IC→長者原SA  2850円  2050円  -800円
 SEC4.築館IC→盛岡IC  2900円  2100円  -800円
 トータル  10500円  7450円  -3050円

トータル3050円の割引をゲットしたように見えますが・・・・

鹿沼IC→盛岡まで一気に乗れば高速料金8650円ですので、
8650円-7450円=1200円となりますが、
最初の100kmぶんは割引されるから、
実質400円程度の節約になったという結果です。

余計な事しないでおとなしく高速を走ったほうが、
燃費は良いでしょう。
そこを考慮にいれれば、
ほとんど節約にならなかったと思えます。

う~む、努力空しくって結果かな。
ま、結果がハッキリしたので意味あったと思いましょう。
次からは、深夜割引を有効に使うコトを考えよう。

焼肉・ビール・ユッケジャン・冷麺 盛岡

ぴょんぴょんにて、焼肉を堪能します!

そんな事していたので、
盛岡まで丸1日かかり、夕方到着。

さてさて、
楽しみにしていた、ぴょんぴょん舎の食事だよ~♪

盛岡IC近くのAEONモールの、
レストラン街の『オンマー・キッチン』さん。

実はココ、
『ぴょんぴょん舎』さんの支店なのであります。

まずは、肉とサンチュを注文。

和牛スペシャルセット
(塩タン、ハラミ、ロース)

サンチュはお替わり自由!

焼いて、焼いて、焼いて!

焼肉&ビールはサイコ~♪ プハ~!
(この後、運転する気皆無です!)

さて締めの食事です。

自分は、ミニユッケジャンスープとライス。
カミさんは、冷麺!
どっちも最高に美味しかったです。

↓ぴょんぴょん舎さんの公式サイトです。

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎
盛岡冷麺の「焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎」の公式ウェブサイトです。冷麺、焼肉、韓国料理、マッコリ、じゃじゃ麺、無国籍料理、店舗情報、企業情報を掲載。

そんな訳で、初日は車中泊です!

最高に美味しいケド、
やっぱ焼肉屋さんはサイフにはキビシ~っすね。

高速料金よりもむしろ食費を考えたほうが、
節約になるなぁ・・・・・

そのへんに課題を感じつつ、、、
今日の行程も、そろそろお終いです。
高速へもどり、岩手山SAで車中泊です。

わんこ達も、もう眠いねェ。

秋田にて 温泉・公園・キャンプ

4/27早朝 日帰り温泉は、東北の旅の楽しみなのだ!

岩手山SAで朝を迎えます。
寝る前はチラホラしか居なかったクルマが、
早朝なのに結構増えています。

さすがGWです。
でも空は重い雲におおわれて、
時おり冷たい雨がポツリポツリと落ちてきます。
ハッキリ言って『寒い!』。

サクサクとトイレと洗顔を済ませて、
走り出そうヨ!

さらに北へ向かい、十和田ICからR103で大館方面へ。

まずは、温泉に入ろうって。
寒いし、昨夜風呂入ってないし、名案だ!

で、到着したのが、
『湯夢湯夢の湯(とむとむの湯)』でございます。

入浴料金250円で、朝6時からやっております。
こ~ゆ~の車中泊には、嬉しいですよネ~

湯船には、熱い湯がタップリ~

自分の以前は、
ゴルフ場の風呂場みたいに設備の整った風呂が良いと思ってました。

じゃが、旅の経験を重ねているウチに、
洗い場の蛇口から温泉が出てくるような、
素朴な設備も良いなぁ~って思うようになりました。

ここ将に、そんな感じです。
体の芯まで暖まり心までホッカホカです。

露天もあるでヨぉ~  

↓湯夢湯夢の湯(とむとむの湯)のサイトです

湯夢湯夢の湯 - 秋田県大館市

ここまで来れば、
目的地の『北欧の杜』まで、もう目と鼻の先!  

食事をして、
鷹ノ巣のスーパー『いとく』で食糧品の買い出しを済ませ、
いざ!

↓スーパーいとくの公式サイトです!

株式会社 伊徳 - 心ふれあう素敵なくらし。 -
株式会社 伊徳 いとく は秋田県と青森県に25店舗のスーパーマーケットを展開しています。

北欧の杜公園に参上!

『北欧の杜』公園に着きました。
まずはドッグランだね。

せっかくドッグラに来たのに、
なんか、零も静も乗ってこないなぁ・・・・・

公園事務所でキャンプ場の受付をお願いすると、
名乗る前に『○○さんですネ~!』って、
こっちの名前が帰ってきた。

って事は、もしや今夜はウチ1組だけなのかな~?
とりあえず結構早い時間なのに、
チェックインさせてくれたから良いかぁ~

この雨と寒さじゃねェ~・・・・・・キャンプって気分じゃ無いか・・・・・・・・

この日は、夜まで雨が残ったので、
食事もクルマの中で済ませ、
やる事もないので、
PCで『ガンダムUCのDVD』鑑賞など始めてしまった。

ま、こんな日もあるか。

結局、この日のキャンパーは3組でありました。

次の記事へ→
2018年の旅とキャンプに戻る
柴犬・キャンプと旅 TOPへ戻る
サイトのTOPへ戻る

コメント