2019/5/4 R290・R402・ 新潟の定番コース GWツーリング(2) with YAMAHA MT-09 TRACER

GWのツーレポ、第二弾です。

R290 越後やまなみライン
R402 日本海夕日ライン
新潟・ツーリングルートでぐぐると大抵出て来る定番ルート!
その中で、今回の行程で行けそうな道2本行ってみます。

初 稿:2019年5月

スポンサーリンク

R290・R402 新潟の定番ツーリングルートらしい

◆◆◆ 目  次 ◆◆◆

R290・越後やまなみライン

快適な田舎道! そういうの大好物です!

1本目は、R290越後やまなみライン!
今回は、
R252分岐点から北上して新発田付近まで走りました。

R290って、快適な田舎道らしいですよ。
そういうの大好物なので楽しみです。

先程まで、六十里越えのR252を堪能してきました。
次は、越後やまなみラインR290を行きます。

まぁ、基本的には普通の田舎道ですので、
気負わずに普通に走れば良いダケですけどねー。 

絶対外せない! 栃尾の道の駅で油揚げ!

R290を走るなら絶対に外せないのが、
栃尾の道の駅の、揚げたて油揚げ!

レストランのメニューに、油揚げ定食ってのがありますが、
それは揚げたてでは無いようです。
揚げたてを食べるには、外の売店(揚げ処さとう)で買うべし!

今まさに揚げてます!

並ぶこと10分余り。
基本食べ物の為に並ばない自分が並ぶって、実はスゴイ事です。

来ました。
ねぎ付き300円!(ほとんどの客がねぎ付きを注文してました!)

本当に、その場で揚げてます。
ねぎ付きにすると、刻みねぎと鰹節のトッピングが付きます。

断面はこんな具合!

揚げ立て、アツアツをいただきましょう!

噂通りの美味しさです!
わざわざ食べにくる価値あります。

揚げたて最高!

道の駅 R290 とちお

R290は、まだまだ続く。

さて、肝心のR290はどうでありましょうか!

適度なアップダウンと伸びやかなコーナーが続きます。
確かに、悪い道じゃ無いです。

ただ、普通に民家がある地域を通るので、
当然の事ながら、それなりの交通量はあります。
ペースも一般的なそれです。 

道の駅 阿賀の里。

昼メシ時になりました。
一時的にR290を離れて、R49へ。

道の駅 阿賀の里で昼メシ。

奮発してチャーシュー麺。
専門店のようなラーメンでは無いけれど、
ツーリング中なら十分な食事です。

ここの道の駅は、
ライン下りの舟の発着場になっているようです。

今の時期の阿賀野川は、雪解け水でタプタプの水量。

時間があれば、遊覧船に揺られるのも悪く無いカモです。

ツーリングでそういうの、
なかなか出来ませんけどねー・・・・・・(^^ゞ  

道の駅 阿賀の里

広大な水田地帯の景色が新潟らしいと思ってます

昼メシも済ませたし、
R290の北上を続けます。

田舎道である事には変わりませんが、
段々と平野部に入って来ているようです。

道沿いは、こんなのどかな風景も!

新発田市街に入る前にR290から離脱して、
月岡温泉の前を通って、豊栄方面へ。

広大な水田地帯に出ました。
個人的には、新潟らしい景色ってこんな感じです。
それで合ってますかね?

R290総括

R290・越後やまなみライン。
走ってみました。 
確かに、走り易い田舎道でした。
特にR49以南はそうでしょう。

が、普通に民家のある地域なので、それなりの交通量があります。
普通の田舎道です。
北茨城のような、ツーリング天国を想像すると、
ちょっと肩すかしを喰らうカモです。 

記事を書きながら改めて地図を見ると、
この地区は、他にツーリングの核になるような良い道が無さそうです。
むしろ周辺の県道など興味引かれる道は何本かあります。
が、
この日は、そこまでチェック出来ませんでした。 

スポンサーリンク

R402・日本海夕日ライン

2本目は海辺の道をチョイス!

2本目行きます。
R402日本海夕日ライン。

海岸線を南下しつつ、
本日の宿泊地へ近付いて行きましょう。

新潟市郊外から出雲埼までR402。
さらに柏崎までR352。
海沿いの道を行きます。

典型的な海辺の道という感じですね

走ってみれば、海が見えたり見えなくなったり!
それを繰り替えす典型的な海辺の道でした。

新潟市近辺は、交通量が多くて若干流れ悪し。
寺泊の市場地帯を先頭に数キロの渋滞。
それ以外は、おおむねスムーズな流れでした。

ちなみにですが、
近くにある弥彦山スカイラインは、
2輪通行禁止ですので、ご注意下さい。

海が見えると、ちょっとワクワクしますー!

スポンサーリンク

こういう場所はプロットが重要!

なにしろ日本海夕日ラインですからねー
本領発揮は、夕暮れ時なのは疑う余地も無いです。

こういう場所はプロットが重要ですよねー

例えば、ぼく弱冠17歳で、
クラスで一番可愛いあの娘を後ろに乗せて、
夕日に赤く染まりながら走ったのなら、
一生忘れ得ぬ瞬間になると思うなー!

残念ながら、自分57歳!
炎天下、汗かきながらひとりで走ってます。
ツーリングとしちゃあそう悪くも無いスけどねー!

海も空も青いぜー 

宿まで、もう一息。
もう頭の中は、風呂入ってビール飲む事しか無かった。

以上、R290、R402新潟オススメルート(らしい)、2本走りました。

ツーリングは続きます!

To Be CONTINUE!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ひまじん より:

    こんばんは
    内陸部に住む者にとって海沿いの道って楽しいですね。
    水平線が見えるだけでテンション上がります♪
    真っ赤な夕日に向かって走るなんて昔の青春ドラマみたい(^O^)

    • 小犬のプルー より:

      ひまじんさん おはようございます。
       
      ウチも海の無い県ですので、
      海辺ロードを流すのはひとしおです。
      日本海は夕陽が綺麗なんですが、時刻的にはちょっぴり残念でした!

  2. ひひしし より:

    おばんです。小熊のプルーさん!
    私もこの道最近走りました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎。
    夕刻に走ったらどんな景色なんだろうって
    でも気持ち良かったなぁ〜

    • 小犬のプルー より:

      ひひししさん おはようございます。
       
      ひひししさんも新潟方面へトコトコツーリングに行かれてましたねー 
      日本海は夕陽が綺麗なんですが、
      夕刻に走れないのは心残り!
       
      まぁそれでも海沿いの道ってのは良いもんですねー・・・・・・・・(^^;