2014/5/4 晴天のGW・キタイバ With DUCATi Monster

芳賀の道の駅に集合

今日のコースはキタイバ。
毎年シーズン初めに行くコースなのだが、
今年は、なんやかんやと都合が付かないウチにGWが来てしまったった訳だ。
DUCATi Monster S2R
ありがたい事に、古い馴染みも来てくれて、
おまけにこの抜群のお天気と来れば、
今日は、ご機嫌なツーリングになりそうだ。

初  稿:2014年5月

スポンサーリンク

気分良く春のツーリングへ移行!

さぁて・・・と走り出しますか。

朝、待ち合わせ場所に向かう道行。
そして、待ち合わせ場所で、みんなを待つ時間。
自分は、そういう時間が割と楽しい。

三々五々やって来る友人たちとダベるのも楽しいし、
なんと言っても、一番ワクワクするのはこの時間帯だからね。

さて、全員集まったし、そろそろ行こうか!
DUCATi Monster S2R
可愛いお見送り隊が、送り出してくれました。

K61→K64→R294→烏山市街→K29→R293

芳賀の道の駅から烏山に至る道は、
田んぼを眺める田舎道と、軽いワインディングの混合ルート。
朝の空いている時間帯って事もあった、結構気分良く走る。

烏山市街を抜けK29に入れば、交通量はさらに少なくなり、
ゆるやかなコーナーの続く山あいルート。
何のストレスも感じない、爽快にバイクを走らせる。

ルートミスもまた楽し♪

そして、道も細くちいさなコーナーの続くタバッコ峠へ。

R293→K32(タバッコ峠)→農道(アップルライン)→R461

タバッコ峠も良いのだけれど、
路面一杯に塗られた黄色のペイントだけは勘弁して欲しい。
ドライバーの注意を喚起する為のものなのだろうが、
雨の日など、非常に危険だと思うのだが・・・・・
DUCATi Monster S2R
Vストームの新車で来た友人がいました。
早速足着き確認をさせてもらいました。(笑)
そのくだりは、いずれ別稿にて!

そして、農道(アップルライン)へ!
交通量限りなくZEROのワインディグを楽しもう。
しかし、コーナー抜けたら、山菜採りのクルマが駐車してた!
なんて事はあるので、気を抜いちゃいけない。

R461→K205→K159→K160→R461→大子市街→K118→休憩

実は、K205→K159→K160の部分は、想定外のルート。
まぁ、平たく言えば道を間違えたのだが・・・・・・

しかし、
道を間違えてもストレスにならないのがキタイバの良いところ。
どこもかしこも、素敵なツーリングルートだからだ。
間違えたおかげで、かえって良い道を走れて良かった~♪
なんて感じである。(本当)
DUCATi Monster S2R
いつものお店で、スイーツとコーヒーで休息。
バイク話が楽しいスね!。

キタイバは、山海どちらも楽しめるよね。

さて、ツーリングはここからがコア部分。

農道→R349→R461→農道(グリーンライン)→K60→十王ダム(休憩)

ワインディグを何本かつないで行きます。

自転車通勤の甲斐あって、体調もすこぶる良い。
小まめな体重移動が億劫で無くなった。
そうなるとバイクも、気持ち良く動いてくれるものですねェ♪
Monsterは軽快にフットワークして行きます。

新緑は目に優しく、あちこちで田植えがたけなわですね。
日本の田舎って良いなぁ。
DUCATi Monster S2R

で、メインステージを終えた訳です。
海沿いに出て、昼メシでも喰いましょうか♪
DUCATi Monster S2R
いつものお店で、海の幸をいただく。
相変わらずの高品質。
一度ここで、腰据えて一杯やってみたいのですが、
実現は難しそうだなぁ。

DUCATi Monster S2R
メシの後、海を眺めに来ました。
これにて、今日のメニューを完遂であります。

何度も来ているコースなので、
ルートも休憩や食事の場所も、同じようになってしまいます。
それでも今日は楽しかった。

たった、コレだけの事です。
でも、そんな事が、日常を生きる張り合いになったりするのです。

データ!

費目  データ  説明
 ガソリン・ハイオク  1343円  7.59L @176 日立北シェル
 ガソリン・ハイオク  901円  5.33L @169 地元シェル
 シュークリーム  170円  大子
 海鮮丼  1620円  日立北
 高速道路料金  1200円  NEXCO東日本
  コスト計  5234円
 走行距離  約305Km
 燃費 約23.6Km/L   

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク