2014/8/14 夏のチョイ乗りツー With YAMAHA TTR125

天気予報によれば、今年の盆休みは、雨続きらしい!

だが、今この時点で雨は降っていないし、
あと、何時間かは持ちそうな空である♪

このチャンスを逃せば、一生の不覚!
・・・とばかりに、TTR125に乗り家を飛び出したのでありました。

とは言うものの、残された時間は、あまり多くは無い。
ちょいと近場で遊ぼうか♪

初  稿:2014年8月

スポンサーリンク

夏はバイクの季節だもの!

それでは久々にダートでも。

せっかくのオフ車だから、久々にダートでも走ろうか。
それならまずは、一番近いピストン林道へ行こう。

さ~て、こっから林道だよ~♪

林道と言っても、ほんの短い道なのだが、
こんな風に、ちょっとダート走ってみよっ
・・・て時には丁度良いのだ。

やっぱ、オフ車は山の中が似合うねェ♪

久々の未舗装路。

ちょっとドキドキしながら走ります。

台風の接近などもあって、ここのところ雨続きだったから、

良い感じのちょいガレ状態ですね。

路面が湿っているので、ホコリが立たないのも有り難い。
そう言えば、昔は良く台風の後、山道を走りに行ったよなぁ♪

終点まで行って、ふもとまで戻ってまいりました。

ちょっとダケですけど、
ダートを楽しんだ。

舗装路も楽し

県道に戻ります。
普通に舗装された田舎道。

これはこれで楽しいです。

田舎道、川沿いの道、山道。
オフ車でトコトコ走れば、解放感で心が満たされるなぁ。

橋の上で小休止!

もう少し、山道を走ってから帰ろう。

こんな田舎道や山道を走るのなら、125ccのバイクってなかなか楽しい。
ごくごく普通のスピードでも、上までエンジン回せる。
活発なシフト操作を要求されるけど、それもまた楽しい。
軽くて小さな車体が、狭いブラインドだらけの道でも、スラスラと進む。

大きすぎるパワーや車体、重すぎる車重に気を使う事も無い。
凄いスピートで無くても楽しめる。
あらゆる面で、手に余るって事が無い。

125のスポーツライド、これは有りだと思います。
(最近のFI化されたモデルがどうかって事はしりませんケドね。)

お約束のメシネタです・・・・・・・・・・・(^^;

帰り道、
気になっていたラーメン屋さんに寄ってみた。

こんな感じのが出てきました。

腹一杯です。

帰宅後程なく、雨が降り始めました。
イヤ~、乗っておいて良かった~♪
本当に、そう思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク