2014/9/23 初秋の栗山を行け! With DUCATi Monster

秋だ! バイクシーズン到来である。

しかし、悲しいかな、なんのプランも準備も無いんだよね。
この秋は。

とか何とか言っても、今日は休日。
しかも、晴天である。

なにはともあれ、バイクに乗って出かけてみようじゃないか!

さてと、何処行こうかな?

手頃な山道・・・何本か思いつくが・・・
とりあえず、栗山の方面にでも行こうかな?

初  稿:2014年9月

スポンサーリンク

今年の秋は、足が速いっス。

龍王峡・川俣経由で霧降へ!

という訳で、
栗山方面へ向かうなら、取りあえずはココです。

龍王峡の駐車場。
ここに来ると、これからツーリングって気分になるのサ。

それにしても、思いのほか風が冷たいぜ。
手がわずかにかじかんでいる。
グラブを革製のものに交換した。

まだ、9月でこういう状況って珍しい。
用心せなアカン。
今年の秋は、足が速いようだぜ。

川俣湖を過ぎ、栗山エリアへ。

川面を見れば、驚くほど水が澄んでいる。
そいつが、一層寒さを感じさせるね。

まだ9月なのに、まるで11月のようだ。

栗山の道を行く。

道がガラガラに空いている。
これぞ、ストレスフリー走行ですな。(笑)

大笹牧場方面への道へ。

気持ち良く、コーナーを走り抜けるハズだったのだが、
なんだか、自分でも驚くほど乗れていないなぁ。
(いえいえ、いつもそんなもんです・・・・)

そんなこんなで、大笹牧場に到着。

実は、ソフトクリームを楽しみにしていたのですが・・・・・
寒くて、そんな気分は吹っ飛んだ。(苦笑)

大笹牧場は閑散としておりました。

まだ、10時をちょっと回ったところだから、仕方ないか。

それはそうなのだが、

こんだけ閑散としてると、余計に寒さが身に染みるねェ・

裏側の大笹林道から降りる。

ご存じ、タイト&ワインディングな道です。

しかしやっぱり、今日は、全然乗れていない。
荒れた路面、浮き砂、濡れた路面。
そんなものが気になって、
ひとつの動作が次の動作にうまくつながらず、
妙にギクシャクしているような気がする。
(だから、いつもそんなモンだって言ってるっしょ。)

なんだか、疲れる。

ギクシャクしながらも、大笹林道は降り切った。

終点の橋。
正直少し、ほっとしております。

橋の下に目をやれば、

終点の橋。
正直少し、ほっとしております。

橋の下に目をやれば、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク