2016/12/28 にわかガノタ、お台場を行く・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク

お台場ガンダム展示止めるってよ!

お台場の実物大ガンダム立像!

機会があれば1度は見たいと、かねがね思っておりました。
が、
そんな都合の良い機会など無いのは当然の話で、
かと言って、それだけの為に東京まで行くのもなぁ・・・・・
そんな感じで、今に至る訳です。

それが、来年3月で展示終了って話ですよ!
こりゃぁ最後のチャンスだとばかりに、
今日1日は、にわかガノタとなって、
お台場まで出張る事に、相成った次第であります・・・・(^^ゞ

2016年12月 初稿

花の都へガンダム詣で!

師走であります。
世間様は、慌ただしく忙しい毎日・・・にもかかわず。
自分、呑気に『ガンダム詣で』であります・・・・・(^^ゞ

新幹線→山手線→ゆりかもめ・・・と乗り継いで、
お台場の駅を降りれば!
某TV局ですね。

おーこれかっ・・・・って全然興味無いスけど・・・・・・(^^ゞ

海からの風が、ピューピュー吹き付けて、寒いですなぁ。
先を急ぎましょう。

自分は、ファースト以来の割りと長いガンダムファン。
が、特にガノタと言う訳じゃ有りません。
TV・・せいぜいDVDで鑑賞して満足してる、
極めて平和な1ファンに過ぎない訳です。

しかし今日は、にわかガノタとして、任務を全うする所存であります。
(任務って何?)

ダイバーシティのビルを回り込んで進むと。
いたいた。
ガンダムさんですね。

おーついに辿り着いたか!
これで、任務の96%くらい消化したかな・・・・・・・・(^^ゞ

ガンダム立像に、一見の価値を認める!

ではじっくりと拝見させていただきましょう!

ビルを守るように、ど~んと立ってます。
思った以上に、デカいです。

うお~、カッコ良い。

ビルを背にするこの姿は、
Mk-Ⅱのホンコン市街戦を彷彿させます。

それ、もう少し寄ってみよう。

寄って見れば、細部の造形も見られて、
良い良い・・・・・・・・・(^^ゞ

反対サイドからも!

動かないのが、不思議なくらいだ~・・・・・・・・(^^ゞ

こんな大きなながら、このクオリティには感動です。

想像ですが、
ただ、ガンプラの縮尺を替えただけではダメで、
地上から見上げた時にカッコ良く見えるように、
上半身と下半身の大きさのバランスを調整するなど、
シルエットに手を加えたりしてるんじゃ無いでしょうか?

このデカさゆえ、間延びして見えないように、
細部の造形をいろいろと追加してあるようです。
実際、カッコ良いです。

重量に負けて、歪んだり、シワが寄ったりなんて皆無。
しっかりとした、物造りを感じます。
素晴らしい出来映え。
あぁ日本の物づくり。
良くぞ良くぞ・・・・としか言いようが有りません。

これを造る為に、
大変な技術とコストと熱意が投入された感が有ります。
凄いです!

脚部です。

ふくらはぎのラインも綺麗に出てます。
素材は何なのか? どうやって造ったのか?
そういうトコロ、気に成りまよねェ・・・・・・

ヒップ回り!

すごいパワーが秘められた・・・・ように見えるから凄い。

ランドセル回り!

メインスラスター。
この立像で、一番メカメカしい部分ですね。
良く造ってあるなぁ~

『アムロ!行っきまーす!。』

あれっ、謎の映り込みが・・・・・・
まぁ良いか・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

ガンダム大地に立つ!
見に来て良かった・・・・・・・・(^^ゞ

ガンダムフロント東京

次は、ダイバーシティ7階のガンダムフロント東京へ。

最初に結論を言ってしまえば、
ここは、ガンダム好きと言うよりも、
ガンプラ好きの人に、より強く訴求する施設でありましょう。

有料施設でして、
前売り券なら1000円。 当日券は1200円。
入場の案内も、前売り券の人優先だったりするので、
行くのであれば、前売り券を用意したほうが良いです。

いろいろな展示がありますが、
その中の一部を紹介したいと思います。

これは、ストライクフリーダムガンダムの1/1胸像。

コックピットに入れるようです。

これは、好みのキャラと記念撮影出来る機械。

撮影用のジャケットなども用意されていて、
プチコスプレで撮影出来ます。

1/1コアファイター。

アムロ脱出後の状態?

コックピット回り。

あっ! あのファイルは!?

ア・バオア・クーですね。

全高3mくらいかな?

ア・バオア・クー攻防戦のジオラマになってます。

こんな所に、ホワイトベース!

どこかに交戦中の、ガンダム&ジオングがいるハズですが、
残念・・・・発見出来ず。

こんな真面目な展示もあります。
ガンプラファクトリーです。

写真中央の、赤く塗られた物体は、なんと本物の成形機!

成形行程の説明の展示。

シャーレに入っている白青赤黄の物が、プラスチックのペレットです。
プラモの材料ですね。

金型です。

成形機があって、ペレットがあって、金型が有るって事は、
恐らく、射出成型のデモくらい出来てしまうのでしょう。

ここの展示物の中で、一番のレア物がコレ・・・・だと思う。

木型です。
実際に使用された、本物と言う事です。
これは貴重ですね。

施設内のガンプラショップ。

さすがの品揃えですね・・・・・・・・・(^^ゞ

その他、菓子や小物などのグッズも売っておりました。

ガンプラショップの守護神。

Zさんですね。
全高2mくらいだと思います。

こうやって見ると、すごい小顔&足長で、
外人モデルさんみたいです・・・・・・・・(^^ゞ
Zさん、意外にナイスバディだったんですなぁ・・・・・・・・(^^ゞ

以上。
紹介出来たのは、ほんの1部です。
詳細は、ガンダムフロントの公式サイト等で、ご確認下さいね。

御徒町から上野へ歩く。

お台場を堪能した後は、次の目的地へ向かいます。

昼ちょっと前なので、どこかでメシ喰おうかな・・・・と思って。
御徒町で降りて、上野方面へぶらぶらと雑踏の中を歩く。

『味の時計台』を発見!

このチェーンのお店、以前は地元にもあったのですが、
何時の間にやら閉店してしまって・・・・・
んで、
久々に、札幌味噌ラーメン食べたくなりました。

取りあえず、中ジョッキと味噌バターラーメン!

歩き疲れて中ジョッキ・・・・・(^^ゞ
電車でお出かけは、コレが出来る所が良い。

ビールも味噌バターラーメンも美味しい~。
バターの風味って良いですね。
マーガリンとは、やっぱり違うんですよね~・・・・・(^^ゞ

上野公園を突っ切って、やって来たのは
国立科学博物館でございます。

ありゃ!

なんと今日から、年末年始で休館だそうな!

ガラにも無く博物館なんて、
慣れねえ事するもんじゃねーなー・・・・・・・(^^ゞ

↓この特別展示を見に来たんですがね。

なんと今日から、年末年始で休館だそうな!

ガラにも無く博物館なんて、
慣れねえ事するもんじゃねーなー・・・・・・・(^^ゞ

↓この特別展示を見に来たんですがね。

西郷さぁ~
西郷さぁ~
どぎゃんしたらヨカですかぁ~?

答えは無い!

まー、何か答えられても驚きますがね・・・・・・(^^ゞ

仕方ないので、何か温かい飲み物でも飲んで、
仕切り直しですね。
冷たい風の中を歩いてきましたので・・・・・・・・(^^ゞ

余談をひとつ。
この銅像の写真を撮った時、
デジカメの顔認識機能が、正確に動作して驚きました。
デジカメが凄いのか!?
それとも銅像が良く出来ているのか!?
どっちにしても、made in japanは凄いなぁ・・・・・・・・(^^ゞ

わんこ好きとしては、
この子も撮っておかないと・・・・・・・・・(^^ゞ

薩摩犬ということです。
猟犬らしく、精悍な感じが出ておりますね。
現存する薩摩犬って、何頭くらいいるんでしょうかね?

アメ横大好き。

そんなこんなで、アメ横の雑踏の中に戻ります。

サカナ屋の多い通りは、凄い人ゴミです。

正月の買い出しが、始まってるんですね。

ちなみに、上の写真の場所!
『あまちゃん』のロケ地らしいです・・・・・・・・(^^ゞ
写真左側のビルとかね、見覚えあるのでは・・・・・・・・・・・(^^ゞ

こんな感じの、安物のカバンを並べてる店が沢山あります。

華人カップルが物色していたので、
これは、ほぼ全部あなた達の国の製品ですよ・・・・・・・
と教えてあげたかったのですが、
気が弱くて・・・言えませんでした・・・・・・・・(^^ゞ

でもま・・・さすがアメ横です。
昼間から営業している、一杯飲み屋とか立ち飲み屋が沢山あります。
そこでは、オッサン達が普通に飲んでます。

こんな感じで・・・・・・(^^ゞ

この人達は、ランチを食べてる訳じゃない。
酒飲んでるんですよね~。
昼間っから・・・・・(^^ゞ

では自分も、オッサン達に同化してみましょうかね(笑)
慣れない事なので、うまく行くかどうか分かりませんけど・・・(^^ゞ
とにかくチャレンジしてみましょう★

が、
知らない街ですので、どのお店に入ったら良いものやら、
さて、どうしたものかと徘徊していると!
若い女性店員さんが『いかがですかぁ?』なんて言うもんだから
確保されてみる事にしました。

このお店に、確保されました・・・・・・(^^ゞ

まずは、熱燗1合。

そんな訳で、ようやく暖かい飲み物にありつきました。
気持ちが落ち着きますよね・・・・・・(^^ゞ

熱いのを2杯ほど飲めば、
もうすっかり、オッサン達に同化完了・・・・・(^^ゞ
意外に簡単に同化出来て、自分でもビックリ!

そして、もつ煮!

流れ的には、熱燗ともつ煮以外のチョイスは有り得ない。

だけど、このもつ煮ヤバイっス!
美味いんです。

口に入れるとほぐれる程に柔らかい!
良く煮込まれてます。
それでいて、味付けも絶妙!
旨い!

ぶらりと入ったお店で、もつ煮が旨い!
なんて幸せな事でしょう・・・・・・(^^ゞ

ネギ間2本!

これも良いねェ・・・・・・・・・(^^ゞ
良心的です。

それから、つくね1本。

写真撮る前に、1個喰っちまったぜ!
これも旨い、表面カリっで、中はほろり。

後から気が付いたのですが、
このお店、まぐろが得意だったようです。
1本買いとかしてるとかで・・・・・

さっきラーメン食ったばかりですので、
さすがに、そんなにいろいろ喰えないです。
残念です。

しかし、すきっ腹だったら、
際限なく飲んでしまうという事態も想定に入って来る訳で、
実際、この店ヤバイです。
焼き物、揚げ物、なま物、めし物、すべて揃ってて!
どれもそれなりのレベルが期待出来てしまう。
会社帰りコースにあったら、常連になりそうです。

そんなこんなで、熱燗2合ほどで杯を伏せ。
熱燗飲んじゃあ、もう仕方ない。
大人しく帰るかぁ。

東京駅まで来てみれば、もう凄い混雑。
帰省が始まってるんですね。
これは早めの撤収で正解だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク