2016/10/30 秋のキタイバ・オフ車遊び with YAMAHA TTR125LWE

スポンサーリンク

今日の2本目は、板庭宝坂林道。

死んだ道に入り込み、畑のあぜに出た。

板庭宝坂林道は、K27から入ります。
入り口に立派なカンバンがあるので、
間違う事は無いでしょう。
入って行きますが、舗装路されてます。

分岐でどっちへ行くか迷う、エイヤこっちだ。
さらに進む。

おー、ようやくの未舗装路。

しかし、この道なんだか怪しい!
死んでる道の感触がある。

それ見たことか!
畑地帯に迷い込んだ・・・・行き止まりです。

さっきの分岐で、間違えたんだなぁ・・・・・(^^ゞ
戻ります。

またも、あの行き止まり道に・・・・・

舗装された、つづら折りを登って行くと、
また、分岐がある。
当然、未舗装の方でしょ・・・・・・・・・(^^ゞ

未舗装の道を、降りていくと、
なんか、見覚えのある場所に出た・・・・・
これ、さっきの畑に行く道じゃん!

戻ります。

舗装された、山道を進んで行くと、
見晴らしポイントが来た!。

大パノラマって、風景には程遠いです。
里山から、おらが村を眺める・・・・・
そういう景色です。
個人的には、こういうの結構好きです。

ようやく舗装が切れた
これを待っていた・・・・・・・(^^ゞ

フラットでまっすぐなので、快適ですね。
道幅は狭いけど・・・・・・・・・・(^^ゞ

空き地に出た。

一服すっかなぁ・・・・・・・・(^^ゞ

『ゴミを捨てるな!』のカンバン有り!
淋しい気持ちになりますね。

こんな山の中まで、ゴミを捨てに来るより、
普通にゴミ処理場に持っていったほうが、
遥かに楽だと思うんだけど・・・・・

先に進もう。

本当に交通量が少ないようで、 
4輪の轍で道が荒れてるなんて事は無いです。

しかしそこに、
1本のオフロードバイクのタイヤ痕
自分の前に、
1台のオフ車がここを走ったようです。
それだけで結構安心するものです・・・・・・・・(^^ゞ

高低差もあまり無く、
コーナーもほぼ無いこのダート道。
あまり面白くないとの意見も有りそうですが、
自分のような、タマにオフを走るライダーには、
丁度良い感じです・・・・・・・・・(^^ゞ

前半部分は舗装化されてました。
仕方無い事です。
板庭宝坂林道、終点です。

道に迷った事も含めて、
なかなか楽しめました・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする