2018/11/04 北茨城下見ツーリング with YAMAHA MT-09 TRACER

久々に
古い馴染みとツーリングする事になった。
下見がてら、ひと廻り走って来ます。
YAMAHA MT-09 TRACER
どうせいつもの北茨城・・・・下見の必要もないが、
各区間の移動時間をチェックしときます。

初 稿:2018年11月

スポンサーリンク

朝の風は、もう冬のよう

走り出したら、朝の冷え込みに閉口。

7:00自宅スタート!
今日は雲が厚くて風が冷たい。
外気温は10°c前後を行ったり来たり。

秋用の装備では寒い。
30分も走ると体が冷え切った。

堪らず、MACに避難・・・・・・・・・・・・(^^ゞ
YAMAHA MT-09 TRACER
丁度良いから、朝めしにした。
熱いコーヒー一杯で結構温まるもんですね。

第一区間は、芳賀の道の駅→R123 セイコマ野口店

スタート地点は、芳賀の道の駅。

キタイバ方面のスタート地点は、
いつもここ・・・・芳賀の道の駅!
YAMAHA MT-09 TRACER
下見であっても同じです。
7:40芳賀の道の駅をスタート。

まだまだ寒いです。

K69→R123へと進む。
ツーリング 北茨城
しかし、寒いです。

ツインリンクもてぎの北ゲート前を通過!

ここも、時間が出来たら、
ゆっくり楽しみに来たい場所です。

第一区間の終点。
R123のセイコーマート常陸大宮野口店
YAMAHA MT-09 TRACER
第一の休憩場所であります。

セイコーマート 常陸大宮野口店

この区間、ソロで30分強。
順調ですねー。

時間に余裕があるようなら、
那珂川で昇り鮭でも見物しようかね・・・・・・・・(^^;

第二2区間 R123→ビーフライン・・その他農道県道 セイコマ水府店

R123から、ビーフラインへ!

R123→ビーフライン→K62→K36と進みました。
下の地図は参考程度に見て下さい。
ツーリング 北茨城
この辺のルートは当日の気分で、
多少変わって来ますね・・・・・・多分。

ビーフライン 西側・東側

ビーフライン、R118以西。
YAMAHA MT-09 TRACER
ここは、ちょっと交通量多いんで、
思ったよりも快適じゃ無いです。

ビーフライン、R118以東。
YAMAHA MT-09 TRACER
こっちは、ほぼ無人状態ですね。
快適だけど、すぐ終わっちゃうイメージ。

水府のあたりの山道を走る。

何年ぶりかで、
K36の山道を走った。

狭くタイトなコーナーの続く道。
キタイバってこんなんだったと、
なんだかしみじみ思う。
時は流れたねー・・・・・・・・・・(^^;

第二区間の終点 セイコーマート 水府中染店

水府のセイコマへ!
YAMAHA MT-09 TRACER

この区間が、だいたい40分くらい。

だいぶ体が冷えてしまったので、
暖かいカフェオレで一服。
YAMAHA MT-09 TRACER
コイコマブランドですね。
嗚呼、北海道の味。

セイコーマート 水府中染店

このあたりで9:00を回って、
以後はようやく、
寒さに閉口する事もなくなって来ました。

第3区間 十王ダムまで

ここはホントに、当日決めます。

下見では、K36→R349→花貫→グリーンライン→
k60→十王ダムと進みましたが、

この区間こそ、
当日の気分と時間的余裕で変動します。
当日決めようって事ですね。

K36の廃屋前の道。
YAMAHA MT-09 TRACER
ここも悪く無いけど、
当日は、どうしようかな?

キタイバの暗黒面が・・・・・・・・

花貫は走りやすい道ですが、
一般車も多くて、いつも前を塞がれてしまいます。
ところがこの日は空いていて、
前を阻む物が何も無いという状況

そうなると、この花貫。
ワインディングの割には、
直線が長く道幅もあり舗装も綺麗なので、
ついついスピードが出過ぎてしまう。
自制心の必要な道である。

まぁ、そんな道なので、
80年代から今までず~っと、
峠小僧を続けてるような人も走ってたり・・・・・・・・・(^^ゞ
ま・ちょっと注意して走って下さいまし・・・・・・・・・・(^^ゞ

第三区間の終点は、K60十王ダム。

十王ダムです。
山の中の、静かな小さいダムです。
YAMAHA MT-09 TRACER
いつも入り口の駐車場しか行きませんが、
奥にはパノラマ公園もあるので、
ちょっと寄っても良いかな。

この区間の所与時間は、40分弱。

とりあえず下見ここまで、
全ルートを走った訳じゃ無いけど、
確認したかった所は確認出来た。
YAMAHA MT-09 TRACER

写真撮る以外は、ほとんど停まらず走ったので、
展開早い早い。
当日は、とてもこんな展開は無理ですね。

まとめ

距離はお手頃、休憩タップリの、
軟派なルートになりそうだけど、
ガンガン走りたいって人もいないだろうから、
まぁ良いんじゃないかな。

下見を済ませて、高速で一気に栃木に戻る。
戻れば丁度昼時なのである。

通り道のラーメン屋さん。
YAMAHA MT-09 TRACER
前回来た時に、次はつけ麺と決めてた。

やはりこのスープは、つけ麺のほうが合います。
YAMAHA MT-09 TRACER
最後は、スープ割りで満足しました。

以上。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする