聞きかじりDIY・断熱加工(4)スライドドア施工 with ハイエース200系5型

断熱加工の続き、スライドドア編です。
ハイエース スライドドア 断熱
基本的には、荷室側壁とほぼ同様ですが、
トルクスドライバーという工具を使用します。

初  稿:2018年6月

スポンサーリンク

部材と工具について。

断熱材について

使用した断熱材は、これまでと同様。
『東レのペフ』と『パーフェクトバリア』です。

詳細は↓こっちのページを参照して下さい。
聞きかじりDIY・断熱加工(1)計画編

工具について

必要な物は、
内張はがし、クリップはがし。
それ以外は、ごくごく普通の工具。
ハイエース スライドドア 断熱

それから、
断熱材の処置に、
定規、ハサミ、カッターなどを使います。

ポイント!
特殊な工具!
トルクスドライバーを使います。
ハイエース スライドドア 断熱
持って無かったので購入しました。

ビットタイプだ。
ハイエース スライドドア 断熱
この、先っちょだけ買えば良かったのね・・・・・・・(^^;

前処理

オートクロージャーに目張りする。

作業中、
スライドドアのクロージャーの作動を抑止する為、
目張りします。
ハイエース スライドドア 断熱
新聞紙と養生テープ。

窓枠の内張をはがします。

窓枠の内張りをはがします。
ハイエース スライドドア 断熱

スライドドアの内張りをはがします。

スライドドア前側のネジ!
これだけがトルクスドライバ対応です。
ハイエース スライドドア 断熱
ねじを抜きます。

れこで、スライドドアの内張りが外せます。
ドアとボディの隙間が狭くて作業しずらいですが、
ゆっくり丁寧にはがして行けば大丈夫です。

内張りを取り除いた状態。
防湿シートのような物が張ってあります。
ハイエース スライドドア 断熱
※この写真は作業後のものですが・・・・・・・

断熱施工

ペフを貼り付ける。

ドア内張りに、
裏側に5mmペフを貼って行きます。
ハイエース スライドドア 断熱

パーフェクトバリアを詰め込む。

防湿シートをめくって、
断熱材・パーフェクトバリアを詰める。
ハイエース スライドドア 断熱
出来得る限り、偏り無く沢山詰める。

詰め終わったら防湿シートを戻す。
ハイエース スライドドア 断熱
粘着力は残ってますが、弱くなってる。

自分は何も用意しませんでしたが、
こんな物を準備しておけば良かったカモです。

プチ注意事項!

防湿シートを外すと、
この白いパーツが脱落してしまいます。
ハイエース スライドドア 断熱
養生テープで固定しときます。

作業まとめ。

作業ほぼ完了・・・・・・・・・(^^ゞ

ペフの裏貼りほぼ完了。
ハイエース スライドドア 断熱
出来得る限り隙間無く・・・・・・・・・・・・(^^;
 
こんなの気休めだとは分かってますが、
ハイエース スライドドア 断熱
何故だか、貼らずにいられない・・・・・・・・・・(^^;

愚か者め・・・・・・・・・・・(^^ゞ
ハイエース スライドドア 断熱
フン。

内装戻して、作業完了です。
この作業、1日で終わった・・・・・・・・・・・(^^ゞ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする