2018/2/25 多目的パイプラック装着 with ハイエース200系5型

スポンサーリンク

さぁ、取り付けようぜ!

取り付け位置の状態はこうなっています。

天井の内張りを止めている、プラリベット。
ハイエース トランポ 200系5型
この、プラリベットの穴を利用します。

プラリベットを外すと、穴が見えますね。
ハイエース トランポ 200系5型
天井の内張りをまくり上げて、
中をのぞき込むと・・・・・

このような台座になっています。
(下から見上げてる図です)
ハイエース トランポ 200系5型
(手振れ写真でごめんなさい)
リベットで固定する為の穴であり、
ネジが切ってある訳じゃない。

天井の内張りの裏側にあるので、手も入らない。
さて、どうするか!?

ここでクリップナットの出番です!
ハイエース トランポ 200系5型
そのシンプルさがグ~・・・・・・・・・・・(^^ゞ
こういう、分かり易い構造好きです。

ともあれ、
これを使えば、金具を取り付ける事が出来ます。

クリップナットを取り付ける。

クリップがちょっと広すぎるので、
プライヤでかしめる。
ハイエース トランポ 200系5型
この辺は、
現物合わせでお願いします・・・・・・・・・・・(^^ゞ

そいつを台座に差し込む!
ハイエース トランポ 200系5型
それだけ。

天井の内張りを被せる。
リベット穴の中には、
クリップナットのねじ山が見える。
ハイエース トランポ 200系5型
ここへ金具を取り付けるだけです。

ステー金具の取り付け!

M6の20mmボルトで取り付け。
ハイエース トランポ 200系5型
簡単、簡単!

ここは仮止め。
軽く締めておこう。

3ヶ所のリペット穴に金具を付ける。

ステンパイプを取り付ける。

ステンレスパイプを取り付ける。
ハイエース トランポ 200系5型
(この写真は、車体反対側に取り付けた物です)

ステンパイプとステーの位置を調整したら、
ボルトを本締めして、
ステーのプラスチックカバーを付ける。
それで完了!

仕上げ

バーエンドなんか付けてみます・・・・・(^^ゞ
ハイエース トランポ 200系5型
これでホントに全作業終了。

作業完了時の出来栄えです。
ハイエース トランポ 200系5型
タオル掛け、ハンガー掛け
わんこのリードをつなぐにも良い。
限定的だけど、
バイクを積んだ時の固定にも使える。
このままでも、多用途につかえそうです。

拡張プランとしては、
左右連結して簡単な棚を造る!
なんて事が、すぐ考えつきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 五型ノリ より:

    2月納車予定の五型ハイエースの取り付けに、とても参考とさせてもらっています!

    ひとつ質問ですが、バーを黒にしたいんですが、ステイは当ブログのカーメイト品を使用し、バーはイレクターパイプの28ミリ径を使用するのは、きついでしょうか?
    (ブログでは25ミリを使用されてます)

    よろしくお願いします。

    • 小犬のプルー より:

      五型ノリさん、コメントありがとうございます。
       
      カーメイトのZSP16を使って28mmのパイプの固定ですか?
      結構ピッタリに出来てるので、
      そのままでは28mmのパイプは通らないと思います。
      ステー側を改造するにしても、
      結構な手間がかかりそうですよ。

      • 五型ノリ より:

        ありがとうございます!
        止むを得ず、イレクター専用のプラスチック製にします^_^

        • 小犬のプルー より:

          ありがとうございます。
          良いカスタムになると良いですねー・・・・・・・・・(^^;  

  2. たけ より:

    コメント失礼します。
    パイプと内張の離れはどれくらいありますか?
    確認できましたら宜しくお願い致します。

    • 小犬のプルー より:

      たけさん ご質問ありがとうございます。
      場所により多少の違いがありますが、
      だいたい4cm~4.5cmくらいです。

  3. たけ より:

    返信ありがとうございます。
    参考にさせて頂きます。