2013/6/12 北海道・旅の準備(2) With DUCATi Monster

旅立ちの日が、近づいて来ます。
何事も、この段階が一番楽しいですね。
DUCATi Monster S2R
実際に準備を進めると、
いろいろと揃えなければならい物が・・・・・・・
随分久しく、
ロングツーリングなんて行けてなかったんだぁ・・・

そんな事も、しみじみ思いつつ着々と準備を進めよう。

初 稿:2013年6月

スポンサーリンク

雨具新調

生涯初めて、ブランド物のカッパを買う。

カッパは当然持っていますが、ここ数年使っていない。
別に自分は、『晴れ男』でも何でもない。
その間、短距離/短時間しか走って無いだけ。(苦笑)

しかし、数年放置のカッパ。正直怖くて開けられないス。
(イヤな記憶が有るんだよなぁ)

えい、こうなったら、カッパ新調しちゃえ!
そういう事になりました。

自分、生涯で初めて、
ゴアテックス素材の高級カッパを購入しました。
モンベル製
DUCATi Monster S2R
これは、ツーリング用にあらず、
山歩き用のヤつなんですけど、
スポーツ用品の量販店で、
セールやってまして・・・・・・・・・・・・・(^^;

今まで、興味はありつつ、手が出なかった。
思い切って、清水を飛び下りてしまいました。
ただし高級品は上だけ。

カッパの下は、安くあげちゃったよ。
DUCATi Monster S2R
3レイヤー耐水透湿素材。
耐水圧20,000mm、透湿度16,000g/m2/24h
(どういう単位か良くわからない)

安物だけど、なんか大袈裟なSPECが付いてます(笑)
良いのかどうかは、使ってみなければわからいし。
まま、下は消耗品と考えて傷んだら買いかえればいいや。

結果を申し上げれば、
このセットは、ツーリングには不向きだった。
ツーリングにはツーリング用の物を買うべきでした。
が、
このカッパ今も、チャリ通勤用の常備カッパとして、
現役で働いております。

その他小物類

流用ヘルメットホルダー

丁度良い事に、手頃なワイヤーを発見。
丁度良い事に、ビニールコーティングまでされている。
さらに、丁度良い事に、南京錠まで付いている。

コレ、職場で廃棄寸前のところを救出した、
PC用の盗難防止ロックですよ。
このまんまヘルメットホルダーに流用。
DUCATi Monster S2R
イタリアンを強調する為に、赤いビニールテープを巻いてみました。
(なんか余計な事をしちゃった気分)

ワル乗りして、南京錠のカギも赤く塗ってみたりして。
DUCATi Monster S2R
おっ!なんかアルマイト加工っぽい感じだ!
(そんな訳無い)

何もかも赤くして、言ってみようか、あのセリフ!
『飛ばねえェ豚は、ただの豚だぜ。』

・・・認めたく無いものだな・・・・・・・・(^^ゞ

グラブも新調!

次は、グラブ。
DUCATi Monster S2R
革製で、出来るだけシンプルな物をチョイス。
イエローコーン製

今までずっと、メッシュのMX用しか持っていなくて、
シーズン初めと終わりとか、
手が冷たくて人知れずツラい思いがありました。

『風を通さないグラブが欲しいなぁ~』
そう願う事、幾歳月、ついに祈りは通じ、
新品のグラブとなって我が手に現れたのでありました。

手製マップ入れ!

ついでにマップ入れを付けてみました。
DUCATi Monster S2R
急遽準備してみましたが、
使い物になるのかどうかわかりません。
使い物になれば見っけもん!
ってレベルの期待に留めておこう・・・・・(^^ゞ

最後に!

もう、着替えバッグに詰めちゃったよ・・・・・・・・・(^^;

なんだかんだと、多忙だった6月。
時間を見つけてはチョコチョコと、
ツーリングの準備を進めてきました。

着替えもバッグに詰めました・・・・・・・・・・・(^^;
DUCATi Monster S2R
ここまで来れば、準備もほぼ終了かな。
後は、忘れ物しないように、最終チェックをヨロシクって感じだね。

さてさて、皆さま。
近日、出航でございます。

待ってろヨ、北の大地!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク