2012/10/6 いつものキタイバ With DUCATi Monster S2R

久々のキタイバです!

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

今日は、ひらけん助さんと2台チームです。
こじんまりチームも、なかなか良いですね。

スポンサーリンク

秋の北茨城! 走りと海鮮を堪能しようゼ!

何故かキタイバと言えば、集合は芳賀の道の駅と決まっています。
定説どおり、芳賀の道駅からスタートです。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

まずは、K61~K64を烏山方面へ、
本日のコースでは、キタイバへのアプローチ的位置づけですが、
朝のすいている時間てコトもあって、
このあたりを走るのも十分楽しい。

烏山を超え、
美和の道の駅はスルーしてタバッコ峠、広域農道を過ぎます。
このあたりから、キタイバ圏と言って良いと思います。
タバッコ峠の小さいRのコーナーを楽しんで、
広域農道の整備された道を、快走します。(楽しいス)

大子を越えて、洋菓子屋さん(麻呂宇土)で休憩です。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

シュークリームと無料のコーヒーで一息。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

■2017年追記■■■■■□□□■■
残念な事ですが、
このお店・麻呂宇土さんは、
2017年に閉店してしまいました。
■■■■■■■■■■■□□□■■

そこから広域農道へ入り、折橋のコンビニからR461を東へ、
R461からもう一本広域農道(グリーンふるさとライン)を走ります。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

今日は、どこへ行っても、渋滞知らずの快適コースです。
バイクを走らせるのが、本当に楽しい。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

十王ダムです。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

運良く放水タイムに当たれば、
大噴水が見られます。

十分、山道を堪能したところで、
時間も良いということで海側へ出てめしにします。

新鮮な海の幸、刺身定食に舌鼓を打ち、幸せ気分。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

海岸へ出て、ぼーっと海を眺めれば、
『ストレスって何だっけ?』ってな具合です。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

とりあえず、今日のメニューは完了ということで、
後は、給油して高速で一直線に家路に入る次第です。

DUCATi Monster S2R@小犬のプルー

キタイバの魅力は、
八溝山系の山間部を走る気持ち良さ、特に高規格の広域農道は快適。
山を一つ越えて海側に出れば、海の幸の豪華な昼めしが楽しめます。
走りが堪能出来てめしも旨いコースって、有るようで無いんじゃないかな?
加えて、北関東道開通以後、帰りの疲労が大幅カット。
アクセス向上と言う訳です。

また、行きたいキタイバです。

芳賀道の駅→K61→K64→R394→烏山K29→R293→K29→
K32(タバッコ峠)→R461(大子)K118→麻呂宇土(休憩)→
広域農道→R349→R461→広域農道(グリーンふるさとライン)→
K60(十王ダム)→K10→K297→R6→昼めし→海(小貝ヶ浜緑地)→R6→高速

データ
走行距離 293キロ
給油1回目 6.16L 997円
給油2回目 6.97L 1052円
計 13.13L 2049円

高速道路料金  1400円(ETC割引)
昼食 1500円
休憩 130円
缶コーヒー 120円

総費用 5199円
燃費 22.3キロ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク